メタボ・内臓脂肪(1/1ページ)

おなかの内臓に脂肪がつき過ぎた「内臓脂肪型肥満」。これに、高血糖(血液中の糖分が多すぎ)、高血圧、脂質異常(中性脂肪・HDLコレステロール)によるリスクも加わったのがメタボリックシンドローム。血管の変化(老化)が進みやすい状態です。