子どものけが・スポーツ障害

スポーツのし過ぎによる障害として「オスグット病」、ひじが痛む「野球ひじ」、すねや足の甲に起こりやすい「疲労骨折」などがあります。痛みを抱えたままスポーツを続けると、体の成長に影響が出ることもあります。

ご指定のキーワードに一致する記事は見つかりませんでした。

NHK健康chではみなさまからの記事リクエストをお待ちしています。
たくさんのリクエストをいただいた病気・健康分野については今後の新たな記事および番組の制作に生かします。

子どものけが・スポーツ障害 の記事をリクエストする

送信する