体がだるい(1/5ページ)

体のだるさや息切れ、動悸、鼻血などの症状が現れたら急性骨髄性白血病が疑われます。急性骨髄性白血病は、がん化した白血球が増殖する病気で進行スピードが速いのが特徴です。また、急性骨髄性白血病と同じ血液がんの一種である悪性リンパ腫や多発性骨髄腫などでも体がだるくなることもあります。