【Q&A】パーソナリティー障害について

更新日

27歳の娘が、平成29年の10月より、うつ病と診断され治療を続けております。2月に自殺の危険があるとのことで、3か月入院しました。
一進一退の状況ですが、なんとか、去年暮れより、仕事に復帰し、まだ正社員までいかず週3日のアルバイトをしています。すこしずつ笑顔も取り戻してきていますが、まだわけもなく気持ちが落ち込むこともあります。
主治医より、うつ病というより、パーソナリティー障害と言われているのですが、本人はじめ家族は、どのようにしたらよいのでしょうか?(60歳女性)

専門家による回答

うつ病とパーソナリティー障害、二つの障害が同時に合併することもあるので、どちらかということではありません。治療により、同時進行で両方を治していくことが理想かもしれませんが、どちらかが先行してよくなれば、もう片方も軽くなっていくことがよくあります。
どちらかがよくなるだけで、だいぶ生活していきやすくなるということがあります。

(2019年2月12日(火)、13日(水)放送関連)

関連する病気の記事一覧