【Q&A】部屋や玄関で排せつ、どうしたらよい?

更新日

父はレビー小体型認知症です。トイレで排せつすることがうまくできず、部屋や玄関で排せつしてしまいます。ずっと見ていることもできず大変困っています。どうしたらよいでしょうか?(42歳女性)

専門家による回答

もしテレビを見てくださったのならお気づきですね。ご家族でできるところからやってみようとお考えなら、お父様とゆっくり時間をかけて話すことが必要です。
トイレを失敗した時の気持ち(認めたくない、恥ずかしい、情けない、こんな自分が悔しい、二度と失敗したくないのだが、気持ちは娘に話したくない、など)、また尿と便とで異なるのかどうか、尿意や便意があるけれど間に合わないのか、それともまったく感じないのか、少しは感じるのかなど、そうしたこと聴き出すうちにヒントが見つかるかもしれません。
また一緒に暮らしている家族が、尿が増える飲食物や、便秘や下痢と関係する飲食物をとっているかどうか、とっているとすればいつとっているのか、便秘薬の種類やのみ方、尿や便の失敗は日課や外出と関係するのかどうか、などを観察するのもヒントになります。それらを総合して、食事の内容や、薬をのむタイミングを調整し、日課の前後で行きたくなくてもトイレで座ることを習慣にするなど、アイデアが出てくるのではないでしょうか。

関連する病気の記事一覧