【Q&A】カテーテルなしで排尿できるようになる?

更新日

カテーテルなしで排尿できるようになる?

膀胱機能の低下による排尿障害のためカテーテルで排尿しています。カテーテルがなくても排尿できるようになる方法はありませんか?(84歳 男性)

専門家による回答

ご質問の情報からのみでは明確にはわかりませんが、カテーテルで排尿というのは2つのことが推測されます。すなわち、尿道にずっとカテーテルが入れっぱなしの状況か、あるいは定期的にご自分で尿道からカテーテルを挿入して膀胱内の尿を排出している(間歇導尿)かのいずれかと思います。
いずれにしても、ご自分では排尿できないということですが、原因は2つに分けられます。もし、前立腺肥大症などによる尿道の通過障害により排尿できないのであれば、手術(経尿道的前立腺切除術など)により通過障害の部分を治せば、カテーテルが無くても排尿できるようになります。
しかし、何らかの原因で膀胱が収縮できない場合には(膀胱の収縮障害)、残念ながら膀胱の収縮を促進するよい薬はありませんので、カテーテル無しで排尿できるようになるのは難しいかもしれません。膀胱の収縮が悪くても、前立腺肥大症による通過障害がある場合には、前立腺の手術によりカテーテル無しでも排尿できるようになる可能性もありますが、これについては100%そうなるとは言えませんので、泌尿器科主治医と十分に相談し、手術をしても排尿できるようにならない可能性も受け入れた上で手術するかどうかを決める必要があります。

関連する病気の記事一覧