ホーム > 過去のテーマ 一覧 > 運動で健康「スローステップで筋力・スタミナアップ!」

メールで知らせる

クリックするとNHKサイトを離れます

過去のテーマ内容を印刷

2013年03月14日(木)放送

運動で健康「スローステップで筋力・スタミナアップ!」

「スローステップ」とは?

 スローステップは、ゆっくりと台を上り下りする運動です。負担が少なく簡単で、家の中で行うことができるので、高齢者にもお勧めです。
 スローステップを1日20~30分間、1週間に7回、12週間続けたグループの脚力は、行っていないグループより35%も改善されていました。加齢によって低下しやすい脚の筋力やスタミナをつけることができるので、転倒予防にもつながります。

スローステップをやってみよう!

始める前に
・ 高さ20cm程度の台(10~15cmほどに調節してもよい)を用意する。
※ 台はスポーツ用品店や大型のホームセンター、福祉用品販売店などで購入できます
・ バランスがとりにくい人、ひざの痛み、肥満がある人は、いすなど手すりの代わりになるものを用意する。

注意!
医師から運動制限を指示されている人は行わない。


● 基本のステップ

  • 1 台の正面に立つ

  • 2 ①で台の上に右足を乗せ、②で左足も乗せて台の上に立つ

  • 3 ③で右足を台から下ろし、④で左足も下ろす

  • 4 足を反対にして、左足から①~④まで行い、これを繰り返す。

運動のポイント
・ 基本のステップを、最初は「非常に楽である」~「かなり楽である」と感じる程度の強度(ルンルンペース)で行い、慣れてきたら話ながらできる「楽である」~「ややきつい」と感じる程度の強度(ニコニコペース)で行う
・ 1日に30分程度(10分ずつを3回など小分けにしてもよい)、2~3週間継続してやってみる