NHKスペシャル 人体

体の中は 驚くほど美しく、 騒がしい


NHKスペシャル 人体Ⅱ遺伝子

『あなたが持つDNAには、 たくさんの宝物が眠っている』。
解読技術の劇的な進歩によって 浮かび上がった、 遺伝子の全く新しい姿。
それは、私たちの細胞の中で、 日々ダイナミックに躍動し変化する、 DNAの驚異の世界だ。
自分自身すら気づいていない、無限の可能性。
さあ、あなたの運命と 人類の未来を見つめにいこう。

NHKスペシャル シリーズ「人体」~神秘の巨大ネットワーク~(2017~2018年放送)

「脳や心臓が人体の中心」 という考え方は、捨て去ろう。
あなたは知っているだろうか?
体の中で、あらゆる臓器や細胞が、 まるでにぎやかに会話するように、
ダイナミックな情報交換を 繰り広げていることを。
それはまさに、人体という名の 「巨大な情報ネットワーク」。
いま、あなたの体内で交わされている、 臓器たちの熱い会話が、
あなたの命を、健康を、支えている。

各回の放送内容

  1. プロローグ
    神秘の巨大ネットワーク

  2. 第1集
    “腎臓”が寿命を決める

  3. 第2集
    驚きのパワー!“脂肪と筋肉”が命を守る

  4. 第3集
    “骨”が出す!最高の若返り物質

  5. 第4集
    万病撃退!“腸”が免疫の鍵だった

  6. 第5集
    “脳”すごいぞ!ひらめきと記憶の正体

  7. 第6集
    “生命誕生”見えた!母と子 ミクロの会話

  8. 第7集
    “健康長寿”究極の挑戦

司会者・作曲家・出演者からの メッセージ

タモリさん (司会)

人間、生きていく上で、“幸せって何だろう”とか、“生きがい”とか、どうしても考えちゃう。だけどこの番組を見ていると、「人間、生きてるだけで、ものすごいことをになし遂げてる」そんな風に思いますよね。これが分かれば、人生について、もうちょっとゆとりが出てくるんじゃないかな。

山中伸弥さん (司会)

番組の内容は、私たち研究者から見ても最先端の中の最先端。ものすごくワクワクします。一方でそれは、まだ定説とは言えない内容も含まれるということです。そのため収録現場では、まだ議論中の研究であることをお伝えしつつも、より多くの視聴者の方に生命科学の面白さを実感して頂けるよう、気を遣っています。番組を見て、将来、医師や研究者を目指す方がいれば、とても嬉しいです。

石原さとみさん (ゲスト)

「それぞれの臓器や細胞が、意思や感情を持っている」そして「未だ発揮されてない才能や力が一人一人に備わっている」…番組に出演し、そうかもしれない!と思い、驚きと感動・喜びを感じ、科学で証明された様々な可能性に何度も震えました!今年も一緒に「人体」の神秘を探りましょう!

川井憲次さん (作曲)

全編を通して音楽を担当させていただきましたが、番組の内容が素晴らしく、自分の音楽などそっちのけで引き込まれてしまいました。この番組がシリーズ化してもっともっと続いて欲しい、と心から思っていましたが、前回の人体の打ち上げで、続きがあるかも、という話をプロデューサーから聞いて凄く嬉しかったです。今回の人体では追加で13曲ほど作りましたが、音楽はともかく、期待を裏切らない内容だと思いますので、今から放送が楽しみです!

久保田祐佳 アナウンサー

人体について知れば知るほど、生まれてきたこと、生きていることの不思議さ、尊さを感じます。そして、家族や友人、自分のことを、もっともっと大切にしようと思うようになりました。一番身近で、いまだ謎に包まれた「人体」の世界へ、一緒に冒険に出かけませんか?