高血圧の身体の部位解説

高血圧は、血圧が慢性的に高い病気で、体に多くの悪影響を及ぼします。つねに血管に負担がかかっているため、血管の内壁が傷つき、柔軟性がなくなって固くなり、動脈硬化を進行させてしまいます。心臓にも負担がかかって心不全を起こしやすくなるため、血圧の管理はとても重要です。

ご指定のキーワードに一致する記事は見つかりませんでした。

NHK健康チャンネルではみなさまからの記事リクエストをお待ちしています。
たくさんのリクエストをいただいた病気・健康分野については今後の新たな記事および番組の制作に生かします。

高血圧の身体の部位解説 の記事をリクエストする

送信する