モートン病の薬(/ページ)

足首から指先へ走る神経が、指の付け根の骨の間に挟まって、圧迫されたり、足の裏の靱帯に挟まったりして炎症が起こったり、神経が腫れてコブができるなどして、しびれたり、痛みを発生させる病気です。