クローン病の検査・検診(/ページ)

消化管の粘膜に炎症や潰瘍ができて、腹痛や下痢、血便などの症状が現れる病気。大腸や小腸だけでなく口から肛門までの消化管全体に炎症が及ぶこともあります。正確な原因は不明ですが、免疫の過剰反応によって起こると考えられています。国の指定難病の一つ。