不眠症の予防・自己対策(1/1ページ)

不眠症には、寝つきが悪い入眠障害、寝ている途中で目が覚める中途覚醒、朝早く目覚める早朝覚醒、熟睡した感じがしない熟眠障害の4つのタイプがあり、これらの症状を複数併せもつ患者さんも見られます。