眼瞼下垂(がんけんかすい)の病気・症状解説(1/1ページ)

眼けん下垂は、上のまぶたが下がってしまう病気で、視界が狭くなる、目が疲れやすくなるなどの症状が現れます。長年ハードコンタクトレンズを使用してきた人、目をよくこする癖がある人に起こりやすいと言われています。