若年性認知症

若年性認知症は65歳未満で発症する認知症です。脳梗塞などで起こる血管性認知症やアルツハイマー病が原因となります。病気への理解不足により発見が遅れてしまうケースもあるため、病気についてよく知っておくことが大切です。