循環器・血管(1/5ページ)

心臓からでた血液は全身をめぐり酸素や栄養を運びます。さらに二酸化炭素などを回収して再び心臓へと戻ります。心臓に戻った血液は肺へ行き、二酸化炭素と酸素を交換します。高血圧や糖尿病があると動脈硬化などを引き起こす恐れがあります。