足・脚(1/5ページ)

足・脚は主に「大腿骨」「脛骨」「腓骨」の3つの骨で構成されています。閉塞性動脈硬化症や、進行した糖尿病などによって、脚の血管が障害されると切断に至る場合もあります。