【ふつうってなんだろう?#6】ユウセイ(9)のふつう

更新日

9歳のユウセイくんはみんなと野球をするのが大好き。しかし彼は自分の怒りをコントロールするのが苦手で、納得できないことがあると大暴れしてしまう。ある日の野球教室で仲間のミスを見た時にも暴れ出した。チームメートからこわがられてしまい一緒に練習できなくなってしまった。そんなユウセイくんは、2年前からお母さんといっしょに、自分の中にひそむ「おこりんぼう」と向き合う修行を始めて・・・。
総合テレビ・Eテレで随時放送中

いっしょに制作して

当事者・ユウセイくんから

今まで怒ってしまう自分のことを他の人にわかってもらえないことが嫌でした。アンガートレーニングを始めてイライラしても切り替えが早く出来るようになってきたと思います。
アニメに出てきた僕はとてもそっくりでビックリしました。
三角さんの切り絵が細かくてすごかったです。僕のアニメで同じように困ってる人が頑張ろうと思ってくれたらいいなと思います。本当にありがとうございました。

当事者・ユウセイくんのお母様から

他の方の「ふつうってなんだろう?」を見た感想など発達障害について一緒に考えることが出来たのは本人にとっても良い経験になったと思います。発達障害の人って割と身近にいるんだといろんな方にもっと知ってもらえたらいいなと私も思いました。ユウセイが定型発達だったらこのような経験は出来なかったと思うので、(もちろん大変なことも多いですが)
これからもポジティブに頑張っていきたいと思います!

アニメーター・ミスミヨシコさんから

ユウセイくんの中にいる「おこりんぼう」。「おこりんぼう」を無理矢理なくすんじゃなくて、上手く付き合って一緒に暮らしていくこと。
それは大きな違いで、大切なキーポイントでした。
目にみえる怪我や病気と違って、日頃その人がむずかしいと感じている事はそう簡単に他人には見えてこないし、理解しづらいかもしれません。でも「知る」ことで他の人を理解したり思いやっていく事につながっていくんじゃないかと思います。
ユウセイくんの言葉の勇気が気づきとなって、少しでも多くの人に知ってもらえたらいいなと思います。

アニメーション作家:ミスミヨシコ
アニメーション、絵本の作家。「みんなのうた」「おかあさんといっしょ」「王さまものがたり」などのアニメーションや、絵本、イラスト等で活躍中。海外の映画祭でも多数受賞、上映されている。

「ふつうってなんだろう」全8話公開中!

#1 柳家花緑(47)のふつう

文字を読むのが苦手な落語家・花緑さんが「周りと違う」と悩んでいる子に伝えたいこととは?
アニメ/姫田真武

#2 ユウ(18)のふつう

アスペルガー症候群への無理解から怒られ続け、うつと睡眠障害に悩む高校生・ユウさんの「これからの夢」とは?
アニメ/水江未来

#3 サトシ(27)のふつう

子どもの頃から人の気持ちを読み取るのが難しく、コミュニケーションで悩んできた支援員・サトシさんが、いま子どもたちと接するときに心掛けていることとは?
アニメ/岡﨑恵理

#4 フミヤ(20)のふつう

ほかの人と感覚がちがうことで、周囲との差を感じてきたフミヤさん。
そんな彼が、いま伝えたいこととは...
アニメ/今津良樹

#5 ナオキ(15)のふつう

注意して話を聞いていても、突然聞こえなくなってしまうことがある中学生・ナオキくん。人との関わりをあきらめた彼が、再び人と関わるようになった理由とは...
アニメ/冠木佐和子

#6 ユウセイ(9)のふつう

みんなと野球がするのが大好きなユウセイくんは、自分の怒りをコントロールするのが苦手。でも2年前から、自分の中にひそむ「おこりんぼう」と向き合う修行を始めて・・・
アニメ/ミスミヨシコ

#7 学習障害(LD) ユウスケ(16)のふつう

手で文字を書くことが苦手なユウスケくん。でもパソコンを使えば"ふつうに"文字を書くことができるので高校を受験するとき、試験や入学後の授業でパソコンを使いたいと説明したが...
アニメ/中内友紀恵

#8 タカミ(29)のふつう

ステージで歌を歌う活動をしているタカミさん。幼い頃は、楽しいと思ったことは何でもマネをしていたが、友だちに注意され、それを封印した。やがて音楽と出会い、歌を追求する中でマネが「武器」になると気付き・・・
アニメ/大桃洋祐