学術論文が公開!「不思議な鍼」の効果とは?

更新日

肩こり腰痛肩・首がこる腰が痛い全身

肩こりや腰痛など、健康上の最も多いお悩みである「慢性痛」。さまざまな治療法がありますが、いま世界で注目を集めているのが「鍼灸」です。番組で調査した「不思議な鍼」の効果について、学術論文が公開されました。

肩こりに悩む女性
体の痛みを緩和するというシール

肩こりを劇的改善!?「魔法」のシール

2022年1月放送の「東洋医学ホントのチカラ 健康の大問題解決SP」で調査したのは、ある医療機器メーカーが製造した体の痛みを緩和するというシール。中央に、薄く小さな樹脂が貼り付けられているだけで、他に目立った特徴はありません。番組では、肩こりに悩む12人に協力してもらい、その効果を検証してみました。肩や首の痛いところ8か所に、2週間にわたって毎日貼るセルフケアを続けてもらったところ、12人中11人の痛み(自覚症状)が改善。さらに、肩や首の可動域についても、軒並み改善が見られたのです。

12人中11人の痛み(自覚症状)が改善

今回、番組で得られたデータを詳しく解析し、一緒に調査を行った東京都健康長寿医療センター研究員の渡辺信博さんらと共同で学術論文を執筆。日本生理学会の国際誌「Journal of Physiological Sciences」に掲載・公開されました。

【論文の英文表題とその和訳】
Effects of gentle mechanical skin stimulation on subjective symptoms and joint range of motions in people with chronic neck and shoulder discomfort
(慢性的な肩こりを抱える人の主観的症状および関節可動域に対する軽微な機械的皮膚刺激の効果)

https://doi.org/10.1186/s12576-023-00862-8
※NHKサイトを離れます

【東京都健康長寿医療センターの発表】

https://www.tmghig.jp/research/release/2023/0417.html
※NHKサイトを離れます

【番組で紹介した詳しい内容】

慢性痛を改善!?「不思議な鍼(はり)」の効果に迫る

この記事は以下の番組から作成しています。

東洋医学

東洋医学ホントのチカラ「健康の大問題 解決SP」

2022年1月10日(月)午後7:30~[総合] 

■NHKオンデマンドで配信しています。
»配信ページはこちら