image

次回の放送2016年7月30日(土)

民営化で空港が変わる!

国が管理してきた空港を民営化する動きが広がっている。赤字経営の空港を民間の手法で立て直そうというのがねらいだ。今月、民営化された仙台空港では、従来一律だった着陸料を乗客数によって変動する仕組みなどを導入して新規路線の誘致を実現した。関西国際空港では4年前、空港の施設を一体運営する会社を設立。物販部門を充実するなどの取り組みで利用者は増え続けている。空港民営化は地域活性化の起爆剤になるか?

ラインナップ

ゲスト

幸田 真音さん(こうだ まいんさん) 
作家

photo

今回の経済用語

loading

過去の放送

loading

ページトップ ↑