image

次回の放送2016年12月10日(土)

なぜ PPAP が? メガヒットの法則

  • 水道用品メーカー 多田修三さん
  • 若い女性に人気の“シードル”
  • 来年度の税制改正 暮らしへの影響は?

今年大ブレイクしたピコ太郎さんの動画「PPAP」。世界的なメガヒットになった理由を言語学・舞踊・マーケティングなどの専門家が多角的に分析する。

ゲスト

photo
歌手・タレント
高橋 みなみさん

ラインナップ

特集 フロントライン

PPAPに見るメガヒットの法則

PPAPに見るメガヒットの法則

今年大ブレイクした、ピコ太郎さんの動画「PPAP」。YouTubeでの週間再生回数が日本人として初めて世界一を記録するなど、国境を越えたメガヒットとなった。ピコ太郎さん自身も全く予想外だったという人気の理由は何だったのか。番組では、言語学、舞踊、マーケティングなどの専門家とともに多角的に分析。そこから見えてきたのは、SNS時代に多くの人の共感を呼びやすい特徴をいくつも備えていたことだった。「PPAP」の人気の理由から、幅広いビジネスのヒントにもなる「今どきのヒットの法則」を探る。

未来人のコトバ

水道用品メーカー 多田修三さん

水道用品メーカー 多田修三さん

大阪の水道用品メーカー「カクダイ」が、ユニークな蛇口を製造し、飲食店などで話題を集めている。やかん型、手裏剣型、さらに長い蛇口など、その種類は30以上。開発責任者は、副社長の多田修三さんである。大切にしているコトバは、「おもしろい!は会社を面白くする」。“変わった”製品を生み出してやろうという意識が、「仕事」を面白くし、「職場」を面白くし、「会社」そのものを面白くするのだという。自らのアイデアでユニーク蛇口を次々と開発してきた多田さんの思いに迫る。

あ・す・ヨ・ミ

若い女性に人気の“シードル”

若い女性に人気の“シードル”

今、若い女性を中心にりんごのお酒「シードル」が人気を集めている。都内には約40種類のシードルが楽しめる専門バーも登場。東京にある長野県のアンテナショップでは、「地ビール」ならぬ「地シードル」の売れ行きが絶好調だ。それぞれの農家が作ったさまざまな「地シードル」が次々と誕生している。中には、あまりの人気ぶりにすぐに完売となり、生産が追いつかないものもある。リンゴの売り上げが頭打ちになる中、産地は「シードル」に熱い期待を寄せている。

THIS WEEK

来年度の税制改正 暮らしへの影響は?

来年度の税制改正 暮らしへの影響は?

8日にまとまる来年度の税制改正大綱。「配偶者控除」の見直しは?ビール系のお酒の酒税は?「エコカー減税」の対象は?焦点の項目について解説する。

今回の経済用語

loading

過去の放送

loading

ページトップ ↑