退任した経営委員浜田健一郎(はまだけんいちろう)一覧へ

現 職 (株)ANA総合研究所 取締役会長

在任期間 平成22年6月20日〜平成28年6月19日

(監査委員 22年6月22日〜24年3月27日、委員長職務代行者 24年3月27日〜24年9月11日、委員長 24年9月11日〜)

経営委員として目指すもの

我が国は今まさに国難ともいえる状況にあります。公共放送としてのNHKは、災害時の基礎的な役割は十分果していると思いますが、これからも果すべき役割は多岐にわたっており、しかも大きなものがあります。そのためには国民の皆様に信頼される組織・経営であると同時に、質の高い放送サービスをお届けしなければなりません。
私は、経営委員会は執行部と適切な緊張関係を保ちながらも、協働してNHKのより良い経営を目指してその実現を図るべきと考えており、引き続き経営委員の一員として努力してまいります。

好きな言葉、モットー

天は自ら助くるものを助く

心に残った番組

・NHKスペシャルの数々。

・番組ではありませんが、たまたま書店で手に入れた『「空海の風景」を旅する』を読んで、著者たるNHK取材班の取材力、底力、構想力に感心しました。

自由記述

放送業界を取り巻く世界の動きは我々の想像以上に早く、近い将来、大きな転換期が訪れると私は考えております。公共放送の使命について、あらためて根本から議論しなければならない時期を迎えております。
本格的な「放送と通信の融合時代」への対応、地方創生に寄与する国際放送の充実・強化を進め、2020年「東京オリンピック・パラリンピック」、そして、その先を見据えて、新しい可能性に積極的に取り組んでいただきたいと思います。

浜田健一郎

委 員 長

浜田 健一郎