2019年6月28日

*現地リポート*NHKのど自慢 in輪島【広報担当】

その大半が曇り模様であるも、時折見える晴れ空が気持ち良い、6月下旬の輪島市にて。

NHKのど自慢の予選会ならびに、公開収録を開催しました。

こんにちは。広報担当 山崎です。

 

NHKのど自慢では、毎週日曜日の放送に出演を希望されるたくさんの方にお集まりいただいて、

前日土曜日に“予選会”を実施しています。

 

事前選考をくぐりぬけたおよそ250組のみなさんには、翌日本番を実施する会場に集まり、

実際にたくさんの観客の前で歌い、番組のディレクターとの面接を受けてもらいます。

それらの結果を踏まえてNHKのディレクターが決めたおよそ20組のみなさんが

本番への出演を勝ち取ることができるのです。

 

今日はそんな予選会の模様をご紹介!!

 

 

 

朝の11時から受付開始でしたが、その直前の待機エリア

062801.jpg

だいたい200人ほどのみなさんに待機していただいています。

気合の入った衣装や、小道具を持っている方もたくさんお見掛けしました。

 

ちなみにここはかつての輪島駅の駅舎です。遮断機が見えますね。

写真映えスポットなのだとか

 

 

 

建物の中に入って受付です。スムーズに進められるよう準備しまして、我々も万全の体制。

062802.JPG

いざ受付が始まると、列に並ばれた順番にご案内していきます。

 

 

本人確認や、歌う予定の曲に間違いないか確認をします。

062803.JPG

 

 

開演時間。司会からの当日の段取りやステージでの動きの確認があり、いよいよ開始です。

062804.jpg

 

 

ありがたいことに予選会もビッグイベントとなっていまして、

出場者のみなさんと応援の方を合わせ、のべ1300人を超える皆さんにお越しいただきました。

ですので、客席もかなりの密度。ほぼ満員でした。

 

 

舞台の横からはこんな風に見えています。

062805.jpg

 

 

出場者のみなさんが熱唱している間に入口には... 

062806.jpg

グレースケールの人気者 として売り込みたい “ことじろう”が登場。

 

 

さらに『中継車公開』や『カメラ体験』のコーナーも用意していました。

062807.JPG

NHKが普段使用している中継車やプロ仕様のカメラといった

実物に触れられる貴重な機会でした。

 

NHKのど自慢の予選会は、あまり知られていないかもしれませんが、

ふらっと来てもいろいろ楽しめるそんなイベントになっています。

ぜひ次の機会にはあなたも参加してみてください!!

 

 

 

 さてさて、ところで番組の放送のお知らせです。

 

NHKのど自慢は毎週日曜午後0時15分からお届けしている生放送の番組。

しかし今回は番組編成の都合上、珍しく生放送ではなく収録となりました。

 

 

 

収録した番組の放送は7月21日(日)午後0時15分から

総合テレビとラジオ第1、国際放送で放送します。

予選会から大いに盛り上がった今回ののど自慢ぜひご覧ください。

 

 

さらに予選会の雰囲気が垣間見える番組も放送します。

平日夕方6時10分から放送している「かがのとイブニング」内では、

その予選会で歌った皆さんの歌唱をダイジェストでお送りします。

 

週明け7月1日(月)から数回に分けて連日放送しますので、ぜひご覧ください。

 


投稿者: 広報担当者  | 投稿時間:17:03 | カテゴリ: | 固定リンク


ページの一番上へ▲