2019年6月21日

東京五輪まで400日! 【浦野莉恵】 

こんにちは、スポーツ担当の浦野です。

 

昨日は東京オリンピック開幕の400日前でした。

チケットの抽選結果の発表がありましたね!!

皆さんは当選していましたか?

私は4つの競技を申し込んでいましたが、全部落選していました。

すごく楽しみにしていたので、本当に本当に残念です。

でもまだ諦めず、今後のチャンスに期待したいと思います!!

 

 

オリンピックが近づくにつれて、選手たちにとって大事な大会が増えてきました。

その1つが、先週行われたレスリングの全日本選抜選手権です。

 

20190621.JPG

 

私も東京まで取材に行きました!

 

津幡町出身の川井梨紗子選手(57キロ級)は、この大会で優勝しないと東京オリンピック出場が極めて難しくなる絶対に負けられない大会でした。

 

決勝の伊調馨選手との試合は、1秒も目が離せない激戦!!

川井選手が勝って家族と抱き合う姿は、胸が熱くなりました。

 

川井選手は試合後のインタビューで、前回伊調選手に負けてから半年間の思いについて話してくれました。

「前回の対戦では、自分らしいレスリングができず負けたことが悔しかった。後悔したくないから、今回は絶対に自分から攻めるという気持ちしかなかった」

「半年前は戦うことが怖かった。でもたくさんの人が応援してくれていると知って力になった」

 

24歳の川井選手が、自分より年も経験も上回る伊調選手と戦うのは、恐怖心や不安があると思います。

それでも「姉妹でオリンピック」という目標を掲げ、戦うことができる川井選手は本当に強い人だと感じましたし、悩みながらも自分の決めた道をしっかり歩む姿は格好良いです。

 

川井選手が妹の友香子選手と一緒に東京オリンピックで表彰台に立つ姿、私も見たいです!

来月6日に行われる決定戦も頑張ってください、応援しています!!

 

 

また今回私は、初めてレスリングの試合を実際に観戦しましたが、オリンピックがかかる大会ということもあって、会場の緊張感や声援の大きさを強く感じました。

格闘技ならではのドキドキ感があって、すごく面白かったです。

 

新しい競技を取材すると、いつも新たな発見があります。

この面白さ・奥深さを少しでも多く伝えられるように、私も日々精進したいと思います!


投稿者: 浦野 莉恵  | 投稿時間:15:07 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


ページの一番上へ▲