2019年6月

*現地リポート*NHKのど自慢 in輪島【広報担当】

その大半が曇り模様であるも、時折見える晴れ空が気持ち良い、6月下旬の輪島市にて。

NHKのど自慢の予選会ならびに、公開収録を開催しました。

こんにちは。広報担当 山崎です。

 

NHKのど自慢では、毎週日曜日の放送に出演を希望されるたくさんの方にお集まりいただいて、

前日土曜日に“予選会”を実施しています。

 

事前選考をくぐりぬけたおよそ250組のみなさんには、翌日本番を実施する会場に集まり、

実際にたくさんの観客の前で歌い、番組のディレクターとの面接を受けてもらいます。

それらの結果を踏まえてNHKのディレクターが決めたおよそ20組のみなさんが

本番への出演を勝ち取ることができるのです。

 

今日はそんな予選会の模様をご紹介!!

 

 

 

朝の11時から受付開始でしたが、その直前の待機エリア

062801.jpg

だいたい200人ほどのみなさんに待機していただいています。

気合の入った衣装や、小道具を持っている方もたくさんお見掛けしました。

 

ちなみにここはかつての輪島駅の駅舎です。遮断機が見えますね。

写真映えスポットなのだとか

 

 

 

建物の中に入って受付です。スムーズに進められるよう準備しまして、我々も万全の体制。

062802.JPG

いざ受付が始まると、列に並ばれた順番にご案内していきます。

 

 

本人確認や、歌う予定の曲に間違いないか確認をします。

062803.JPG

 

 

開演時間。司会からの当日の段取りやステージでの動きの確認があり、いよいよ開始です。

062804.jpg

 

 

ありがたいことに予選会もビッグイベントとなっていまして、

出場者のみなさんと応援の方を合わせ、のべ1300人を超える皆さんにお越しいただきました。

ですので、客席もかなりの密度。ほぼ満員でした。

 

 

舞台の横からはこんな風に見えています。

062805.jpg

 

 

出場者のみなさんが熱唱している間に入口には... 

062806.jpg

グレースケールの人気者 として売り込みたい “ことじろう”が登場。

 

 

さらに『中継車公開』や『カメラ体験』のコーナーも用意していました。

062807.JPG

NHKが普段使用している中継車やプロ仕様のカメラといった

実物に触れられる貴重な機会でした。

 

NHKのど自慢の予選会は、あまり知られていないかもしれませんが、

ふらっと来てもいろいろ楽しめるそんなイベントになっています。

ぜひ次の機会にはあなたも参加してみてください!!

 

 

 

 さてさて、ところで番組の放送のお知らせです。

 

NHKのど自慢は毎週日曜午後0時15分からお届けしている生放送の番組。

しかし今回は番組編成の都合上、珍しく生放送ではなく収録となりました。

 

 

 

収録した番組の放送は7月21日(日)午後0時15分から

総合テレビとラジオ第1、国際放送で放送します。

予選会から大いに盛り上がった今回ののど自慢ぜひご覧ください。

 

 

さらに予選会の雰囲気が垣間見える番組も放送します。

平日夕方6時10分から放送している「かがのとイブニング」内では、

その予選会で歌った皆さんの歌唱をダイジェストでお送りします。

 

週明け7月1日(月)から数回に分けて連日放送しますので、ぜひご覧ください。

 


投稿者: 広報担当者 ,   | 投稿時間:17:03 | カテゴリ: | 固定リンク


  

東京五輪まで400日! 【浦野莉恵】 

こんにちは、スポーツ担当の浦野です。

 

昨日は東京オリンピック開幕の400日前でした。

チケットの抽選結果の発表がありましたね!!

皆さんは当選していましたか?

私は4つの競技を申し込んでいましたが、全部落選していました。

すごく楽しみにしていたので、本当に本当に残念です。

でもまだ諦めず、今後のチャンスに期待したいと思います!!

 

 

オリンピックが近づくにつれて、選手たちにとって大事な大会が増えてきました。

その1つが、先週行われたレスリングの全日本選抜選手権です。

 

20190621.JPG

 

私も東京まで取材に行きました!

 

津幡町出身の川井梨紗子選手(57キロ級)は、この大会で優勝しないと東京オリンピック出場が極めて難しくなる絶対に負けられない大会でした。

 

決勝の伊調馨選手との試合は、1秒も目が離せない激戦!!

川井選手が勝って家族と抱き合う姿は、胸が熱くなりました。

 

川井選手は試合後のインタビューで、前回伊調選手に負けてから半年間の思いについて話してくれました。

「前回の対戦では、自分らしいレスリングができず負けたことが悔しかった。後悔したくないから、今回は絶対に自分から攻めるという気持ちしかなかった」

「半年前は戦うことが怖かった。でもたくさんの人が応援してくれていると知って力になった」

 

24歳の川井選手が、自分より年も経験も上回る伊調選手と戦うのは、恐怖心や不安があると思います。

それでも「姉妹でオリンピック」という目標を掲げ、戦うことができる川井選手は本当に強い人だと感じましたし、悩みながらも自分の決めた道をしっかり歩む姿は格好良いです。

 

川井選手が妹の友香子選手と一緒に東京オリンピックで表彰台に立つ姿、私も見たいです!

来月6日に行われる決定戦も頑張ってください、応援しています!!

 

 

また今回私は、初めてレスリングの試合を実際に観戦しましたが、オリンピックがかかる大会ということもあって、会場の緊張感や声援の大きさを強く感じました。

格闘技ならではのドキドキ感があって、すごく面白かったです。

 

新しい競技を取材すると、いつも新たな発見があります。

この面白さ・奥深さを少しでも多く伝えられるように、私も日々精進したいと思います!


投稿者: 浦野 莉恵 ,   | 投稿時間:15:07 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

御朱印帳がきています! 【浦野莉恵】

 

こんにちは、スポーツ担当の浦野です!が、

今日はスポーツ以外のことについて書きたいと思います。

 

みなさん、御朱印ってご存知ですか?

神社やお寺を参拝した証として受け取るもので、

平成から令和への改元のタイミングでは、多くの参拝客が

神社などを訪れ、話題となりました。

 

oyama.jpg

↑墨で書かれた手書きの文字に味わいがありますよね!

 

 

実は私、御朱印巡りが趣味なんです♪

休みの日は家族や友達と御朱印をいただくため、全国各地に出掛けています。

 

kedanup1.jpg

↑今年2月には出雲大社や吉備津神社に行きました

 

 

そんな御朱印大好きな私が注目しているのが御朱印帳

近年どんどん種類が増え、全国各地の神社などではオリジナル御朱印帳が販売されています。

 

石川県内にも、全国からコレクターたちが買いに訪れる人気の御朱印帳がたくさん!!

数年前とは見違えるほど、御朱印帳が進化しているんです。

 

gosyuin1.jpg

↑全部、石川県の神社やお寺で買うことができますよ

 

 

6月11日(火)放送の「かがのとイブニング」では、

石川県内の最新御朱印帳を、いま盛り上がっている

物や出来事を紹介する「いまきています!」のコーナーでお伝えします。

 

放送を見たら、御朱印帳の印象が変わる!

御朱印帳がほしくなると思います!

 

御朱印巡りが好きな人も、そうでない人もぜひご覧ください☆

 

 


投稿者: 浦野 莉恵  | 投稿時間:10:45 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


ページの一番上へ▲