アナウンサー・キャスター日記

2019年12月10日 (火)新酒シーズン到来【石井美江】

 

こんにちは、石井です。

 

 

いよいよも新酒のシーズンがやってきましたよーーー!

ということで、12月4日(水)放送の「中継いしかわライブ」は、日本酒の話題。

今シーズン本格的にデビューを果たした酒米「石川酒68号」で新酒を醸す様子を、白山市の酒蔵からお伝えしました。

 

 

m4.jpg

 

 

新しい杉玉がつるされた玄関からは日本酒の良い香りが (*´o`*)

蔵の中の大きいタンクでは、あと数日で日本酒になる、甘酒のような見た目の「もろみ」が泡を出して元気に発酵していました!

 

 

日本酒の原料となる“米”と言えば「山田錦」と「五百万石」という種類が使われることが多いですが、山田錦は兵庫生まれ、五百万石は新潟生まれのお米です。

(五百万石は“加賀百万石”と響きが似ているので石川生まれだと思っていました……違うのですね……)

 

そこで、「石川県で生まれたお米で、日本酒、それも大吟醸を!」と、11年かけて開発された酒米が「石川酒68号」です。

 

 

m1.jpg

 

 

大吟醸酒をつくるには50%以上米を削る必要がありますが、たくさん削ると米が割れやすくなり酒造りには使えなくなってしまいます。

 

その点、「石川酒68号」は米が割れにくいのが特徴。たくさん削ることができるので、大吟醸をつくりやすい米なんです!

また、お酒になるとすっきりとした味わいで香り高いんです。

 

 

m2.jpgのサムネイル画像

 

 

杜氏の吉田泰之さんと、石川県農林総合研究センターの畑中博英さんにお話を伺いました。

吉田さんは日本酒がまるで自分の子供であるかのように考えて酒造りをされているのが印象的でした。

このような思いで造られているからこそおいしい日本酒になるんですね!

 

来春から、水も!米も!酵母も!「オール石川県原料」の大吟醸を楽しむことができます。

この機会に、石川の味を日本酒から楽しんでみるのはいかがでしょう(^^)

 

 

 

私事ですが、日本酒のソムリエ「唎酒師(ききさけし)」の資格認定を受けました。

 

 

 

 

 

石川の日本酒の魅力やニュースをお伝えできるよう、さらに精進していきます!

 

 m3.jpgのサムネイル画像

 

「石川酒68号」の話題をNHK名古屋放送局のラジオ「夕刊ゴジらじ」でもお伝えすることになりました。

放送は12月12日(木) 午後5時~ 5時55分

石川県からはインターネットや、スマートフォンアプリ「らじる★らじる」でお聴きいただけます。

 


投稿者: 石井美江 ,   | 投稿時間:15:13 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

2019年11月26日 (火)スポーツ祭り【前川夏生】

こんにちは!

3回目のブログはスポーツの話題をお届けします!

 

先日、NHK金沢放送局ではNHK杯フィギュアスケートのパブリックビューイングが行われました。

 

フィギュアスケートのパブリックビューイングには、女性の方が多く

当日、人気を集めていたのが、こちらのフォトブース。

20191125a.jpg

 

イベント前、担当の男性職員が、どのデザインが映えるのか、局内を回り、女性職員にアンケートをとって吟味していました。

そのかいあって、当日は大盛況!

私も石井キャスターとパシャリ

女子にはたまらな~い、映える1枚が撮れました!

 

 

続いて、ツエーゲン金沢

 

最終節は、J1自動昇格がかかっていた大宮アルディージャとの試合。

私もいつも通り、浦野さんとともに観戦させていただきました。

20191125b.jpg

前半、大宮が先制。0対1のまま後半を迎えます。

後半、金子選手に代わり、清原選手!

ツエーゲン金沢がJFL時代からプレーしていた清原選手。

ミスターツエーゲンの登場に、サポーターは溢れんばかりの拍手を贈ります!

その3分後…

山根選手のスルーパスから清原選手!これが同点ゴールとなりました!

20191125c.jpg

この試合でツエーゲンでのプレーは最後になる清原選手

ベテランの意地のゴールに胸が熱くなりました!!

 

1対1の引き分けで試合は終了。

ツエーゲン金沢は、11位という歴代最高位で今シーズンを締めくくりました。

おめでとうございます!!そして、選手、スタッフ、サポーターの皆様、本当にお疲れさまでした。

 

最後のセレモニーで柳下監督が言っていたように、私も、週末の試合を見て、また1週間、仕事を頑張ろうと思えました。

 

スポーツが人に与える大きな力、そして改めてスポーツが好きだと感じた週末でした(^-^)


投稿者: 前川夏生 ,   | 投稿時間:13:21 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

2019年11月21日 (木)クリスマスに向けて♪【浦野莉恵】

 

こんにちは、浦野です!

 

きのうの「中継・いしかわライブ」では、最近日本でも人気が高まっている「スワッグ」という花飾りについて紹介しました。

 

スワッグは、部屋のインテリアとして壁などにかけて楽しむ花飾りです。

生花のものを飾るとだんだんドライフラワーに変わっていくので、変化を楽しめるところや管理しやすいことから、若い女性を中心に人気を集めているそうです!

 

 

きのうの中継では、私もスワッグ作りに挑戦しました!

 

s-p1.jpg

 

自画自賛になってしまいますが、とっても可愛くできたと思います!!

中継では伝えられませんでしたが、コニファーという植物からすごく爽やかな、癒し系の香りがしていました。

見た目もですが、香りも素敵だったんですよ♪

これから家に飾って、ドライフラワーになるまでの変化を楽しみたいと思います。

 

 

さらに中継先でうれしいことが!

 

s-p2.jpg

 

生花店の店長の小学1年生のお孫さんが、花束を作ってプレゼントしてくれました♡

写真ではわかりにくいですが、包装紙には似顔絵も描いてくれたんです!

花束をもらう機会なんて滅多にないので、本当に嬉しかったです。

今はガラスのコップに花をさしていますが、近々花瓶を買いに行こうと思いました!

 

s-p3.jpg

 

生花店の宮森店長、ご協力ありがとうございました。

たくさんの花や綺麗なリース、スワッグを見ていたら、クリスマスが待ち遠しくなってきました!

 

だんだんと寒い日が増えてきましたが、皆さん体調管理に気をつけて、素敵なクリスマスの予定を立ててくださいね!


投稿者: 浦野 莉恵 ,   | 投稿時間:15:48 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

2019年11月19日 (火)念願かなって!【石井美江】

 

こんにちは、石井です。

実はアニメファンの私。

石川県に来たら絶対に行きたいお祭がありました。

 

それは……、「湯涌ぼんぼり祭り」!!!

開催9回目にして、ようやく念願かなって行ってきました。

 

 

O1.jpg

 

 

もとは8年前に放送された「花咲くいろは」というアニメーション作品の中に出てきた架空のお祭でしたが、作品の舞台になっていることから湯涌温泉で実際に行われるようになりました。

 

今年は台風の影響で開催が1か月延期されました。

それでも約8000人ものお客さんが集まったそうです。

お話しした方の中には大阪から車で来たという方も!

 

 

O2.jpg

 

 

「ぼんぼり祭り」は、神無月に出雲に出向く小さな女の子の神様を、人々が願い事を書いた札を下げたぼんぼりで送り出すというお祭りです。

 

 

O3.jpg

 

 

ぼんぼりに照らされた玉泉湖で、願い事が書かれた札をお焚き上げするのですが……

 

 

O4.jpg

 

 

ぼんぼりやお焚き上げの火が水面に映る様、真っ暗な空に火の粉がキラキラと舞う様は幻想的でした。

 

 

アニメーションの作中で、ぼんぼり祭りから「ぼんぼる」という造語が登場します。

目標に向かって頑張りたいと思う、ざっくりした気持ちのことだそうです。

私もここで「ぼんぼりたい!」という気持ちが一層強くなりました!

 


投稿者: 石井美江 ,   | 投稿時間:14:59 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

2019年11月08日 (金)ぜいたくな朝!【前川夏生】


こんにちは。前川です!

先日、同期の石井キャスターと久慈ディレクターと一緒に、「輪島の朝市」に行ってきました!

201911a.jpg

朝市といえば、お店で買った干物をその場で焼いて食べることが出来るということで、

フグの干物や、

201911b.jpg

のどぐろ、

201911c.jpg

サザエにタコ足。

201911d.jpg

なかなか渋いチョイスにはなりましたが、炭火を囲みながらぜいたくな朝ごはんをいただきました(*^-^*)

201911e.jpg

そして、干物探しの途中、興味深いものが…。

201911f.jpg

ポポー!!なんだこれー!!

と、はしゃぐ女子3人。

「そんなに気になるなら食べてみな」とお店の方が、その場で皮をむいて食べさせてくれました!

201911g.jpg

パクッ・・・ムム!?

完熟バナナのようなねっとりとした食感に、マンゴーのような濃厚であま~い味。

まさか輪島で南国の味に出会うとは!とっても美味しかったです!

 

たまには早起きして出かけることもいいですね~

石川県ならではの「ぜいたくな朝」でした!


投稿者: 前川夏生 ,   | 投稿時間:11:26 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

2019年10月31日 (木)金沢マラソンの応援に行ってきました!【石井美江】

 

石川県に来て半年経ってしまいましたが、初めてブログを書かせていただきます。

改めまして、キャスターの石井美江と申します。

 

ここに来る前はラジオ局でリポーターをしていました。

ラジオカーを運転して関東1都6県+αを巡りながら、たくさんの方の声を届けて来ました。

石川県でも隅から隅まで足を運びますので、伺った際はお話を聞かせていただけると嬉しいです。

 

 

さて、先日は金沢マラソン!

かがのとイブニング『ふるさと旬の味』

ではランナー応援企画も放送しました。

そしてNHK金沢放送局からは熊谷彩香キャスターが出場するということで……同期の前川夏生キャスターと応援にいって来ました!

 

応援とは言ってもランナーが通り過ぎるのは一瞬。

それまでは「応援者おもてなしスポット」で、金沢二水高校新聞部の生徒さんに新聞を作っていただいたり……、

k1.jpg

水引細工の作り方を教えていただいたり……、

k2.jpg

フィニッシュ地点の飲食ブースで石川の美味しいものに舌鼓を打ったりしていました!

感動のあまり小刻みに震える前川キャスター(笑)

k3.jpg

見てください!このカニの大きさ!贅沢!

k4.jpg

もちろんちゃんと応援もしましたよ。

k5.jpg

熊谷キャスター完走おめでとうございます!

 

楽しい、美味しい……!と、走らずとも金沢マラソンを満喫してきました(^o^)

おもてなしスポットで様々な体験をさせてくださったみなさん、ありがとうございました。

そしてランナーのみなさん、ボランティアや応援の皆さん、お疲れ様でした!

 

 

【今日のベストショット】

あまりの寒さに、牛すじ煮込みが五臓六ぷへと染みわたる前川キャスター

k6.jpg


投稿者: 石井美江 ,   | 投稿時間:16:35 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

2019年10月17日 (木)伝統になる和菓子を【浦野莉恵】

こんにちは、浦野です!

きのうの「中継・いしかわライブ」は、金沢市の和菓子店から若手職人が作る新たな和菓子を紹介しました。

 

 

191017a.jpg

 

 

45歳以下の若手職人たちが所属する「菓友会」の方々が、金沢で新たな伝統和菓子を作りたいと、約1年前から別々の店で働く職人が協力して、和菓子作りに取り組んできたそうです。

 

そして完成したのが2つの和菓子。

 

191017b.jpg

 

1つ目が門守餅」

金沢の一部の地域で、旧暦7月9日に家の軒先に門守とうもろこしを下げて魔除けなどを行う年中行事をイメージして作られた和菓子です。

 

 

191017c.jpg

 

2つ目は「冬まつ」

11月から始まる金沢の冬の風物詩・雪吊りに因み、兼六園で一番初めに雪吊りをする唐崎松に見立てた和菓子です。

「冬まつ」は、「冬待つ」と「冬松」の意味が込められているそうです。

一番上の黄土色の層には、なんとキャラメルを使った羊羹になっています!

 

 

どちらも食べさせていただきましたが、季節感を感じられましたし、若手の皆さんが作ったものなので今までの和菓子とは違う新しさも感じました。

もちろん味は、とっても美味しかったです♪

 

和菓子どころ金沢で、この2つの新しい和菓子が市民の皆さんに受け入れられるとうれしいです。

 

 

********************

 

今日は、運命のドラフトですね!!

星稜高校の奥川恭伸投手をはじめ、石川県の選手がどこの球団から指名を受けるのか楽しみです。

今日の「かがのとイブニング」でも、詳しく放送するのでぜひご覧ください。


投稿者: 浦野 莉恵 ,   | 投稿時間:12:48 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

2019年10月01日 (火)五輪×水引 【浦野莉恵】

こんにちは、スポーツ担当の浦野です。

 

週末はスポーツで日本中が盛り上がりましたね!

まずはラグビーで日本がアイルランドに歴史的勝利☆

私も試合をNHK金沢放送局のパブリックビューイングで見ていましたが、勝った瞬間は皆でハイタッチをして喜びました。

初の決勝トーナメント進出を目指して次の試合も頑張れっ、日本!!

 

さらにおとといは、陸上の世界選手権50キロ競歩で、能美市出身の鈴木雄介選手が金メダル!

東京オリンピック内定とともに、日本の競歩の強さを世界に示しました。

私はこちらも、能美市で行われたパブリックビューイングに行っていましたが、地元のヒーローの優勝に朝から興奮しました。

東京オリンピックがますます楽しみになりました。

 

 

 

先週は初めて「いしかわライブ」を担当、金沢の伝統工芸品・水引を紹介しました。

水引作家の廣瀬由利子さんが、石川国際交流サロンで開いていた展示会にお邪魔しました。

 

pic1.JPG

 

 

水引展のテーマは「東京オリンピック」

来年に迫った東京オリンピック・パラリンピックにちなんだ作品が約30点展示されていました。

 

pic2.jpg

 

↑五輪のカラーで作られた作品

 

 

pic3.JPG


↑障害を乗り越えて戦う選手をイメージしたパラリンピックの作品 

 

 

水引というと、のし袋やアクセサリーなど小物のイメージがありましたが、1メートルを越える大きな作品もあって、びっくりしました。

どの作品も本当に綺麗で、水引の美しさと2020年への期待を感じられました。

 

 

実は私、趣味で水引の小物を作っていたことがあるんです。

 

 

pic4.JPG


↑去年はお年玉用のポチ袋を作りました 

 

 

廣瀬さんの言葉を借りると、水引は「思いを結ぶ」ものだそうです。

相手のことを考えながら、思いを形にしていくことで、作品の魅力が大きくなると話していました。

 

素敵な水引作品には、作り手の思いが込められていると感じました。

金沢の伝統文化に触れられて、とても楽しかったです♪


投稿者: 浦野 莉恵 ,   | 投稿時間:10:07 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

2019年09月17日 (火)今更ながら...はじめまして!【前川夏生】

 

めまして、はじめまして。キャスター1年目の前川です。

石川に来て、早いもので半年が経ちました。

 

父が料理人の私は、美味しいものを食べるのが好きで、

日々、石川のご飯の美味しさに感動しています!

 

まずは、私のことを少しでも皆様に知っていただきたく

恐縮ですがここで少し自己紹介をさせていただきます。

 

 

出身は東京都の足立区。

手焼きのおせんべい屋さんや銭湯が並ぶ下町です。

高校は日本ハムファイターズ斎藤佑樹投手や清宮幸太郎選手の出身校、早稲田実業です。

父に連れられ母校の高校野球を見に行くうちに、スタンドで輝くチアリーダーに憧れ、

大学では応援部に入部しチアリーダーとして活動します。

 

チアリーダーとしては、野球だけでなく、サッカー、アメリカンフットボール、

少林寺拳法やスキーまで様々な応援に行きました。

 

チアリーダーを引退した今も、応援熱は冷めることなく、

スポーツキャスターの浦野さんの後をついて行き、県内スポーツの観戦に出かけています。

浦野さんいつもありがとうございます(*^-^*)

x1.jpg

 

そして先日、同期の石井キャスターと竹村記者と「ふるさと旅日和」や「じわもんラジオ」で紹介した「こまちなみなーと2019」に行ってきました!

x2.jpg

 

大野のしょうゆソフト、しょうゆの香ばしい風味がミルクソフトと合う~~!!!

x3.jpg

 

さらに、地元の伝統芸能「奴行列」に石井キャスターと参加させていただきました。

ステップを踏みながら進むのですが…運動が苦手な石井キャスター、大苦戦(`∀´)

x4.jpg

 

 

温かく迎え入れてくださった、金石・大野の皆さんありがとうございました。

 

 

こんな未熟者の私ですが、

石川の皆様、どうぞ宜しくお願いします!

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


投稿者: 前川夏生 ,   | 投稿時間:11:00 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


  

2019年08月30日 (金)50キロへ挑戦!! 【浦野莉恵】

こんにちは、スポーツ担当の浦野です。

 

きのう放送した「2020への挑戦者たち」で、東京オリンピック出場を目指す競歩の鈴木雄介選手を紹介しました。

 

suzu.JPG

 

今回の取材のために鈴木選手には何度もお会いしましたが、

とても真面目で誠実な方で、競歩と真剣に向き合っている人だという印象でした。

 

 

鈴木選手は2015年の20キロ競歩で世界新記録をマークする輝かしい実績がありながら、

翌年のリオオリンピックはけがで出場できず、

その後も2年余り治療とリハビリで大会に出られない日々を過ごしました。

復帰後のレースでは、思い通りの歩きができても、2年の間に成長した若手選手に勝てず、もどかしい気持ちになったと思います。

 

もし私が同じ状況だったら、競技へのモチベーションを維持できないと思いますし、選手を続けることを諦めて、他の道を探すかもしれません。

 

でも鈴木選手は「オリンピックでメダル」という目標をぶれずに持ち続け、

今年の50キロ競歩の世界選手権で日本新記録を出しました。

本当に芯が強く、格好良い人だと思います。

 

先月、私が鈴木選手の講演会に参加した時、

彼は「いい意味で取捨選択が大切」と話していました。

 

「私はオリンピックでメダルという最終目標を叶えるために、好きな20キロを諦め、50キロで勝負しようと思ったんです」という言葉がとても印象的でした。

 

新しいことを始めるのと同じくらい、何かをやめるというのは勇気がいることだと思います。

それでも変化することを恐れず、夢を叶えるための最善な選択肢を探して、挑戦し続けられる鈴木選手を心から尊敬しました。

いろんな経験をした鈴木選手なら、東京オリンピックに出場してメダルが獲得できると信じています。

東京オリンピックまであと1年、鈴木選手を全力で応援します!

 

 

アスリートの方と話すと、自分にはない考え方や取り組みを知ることができ、とても勉強になります。

私も視聴者のみなさんに、取材した方々の魅力や努力してきたことをたくさん伝えられるように、これからも頑張ります!

 

 

 

rum.jpg

今回の取材で、北海道にも行きました。

初めて食べたジンギスカンがおいしかったです!

 


投稿者: 浦野 莉恵 ,   | 投稿時間:13:56 | カテゴリ:アナウンサー・キャスター日記 | 固定リンク


ページの一番上へ▲