BACK レシピ一覧に戻る
「食堂かたつむり」のフルーツサンドより

桃のフルーツサンド

監修 エコール 辻 東京 髙橋 晶子 先生
小説「食堂かたつむり」に登場する洋ナシのフルーツサンドにならい、旬の桃だけをサンドした大人っぽい仕上がり。
水切りヨーグルト風味のクリームとレーズンパンの取り合わせを、ぜひお試しあれ!

【初回放送】2013年6月21日

「食堂かたつむり」のフルーツサンド

材料 さあ、はじめましょうか!

◆4人分
 レーズン入り食パン(12枚切り) 8枚  
 生クリーム 200g  
 プレーンヨーグルト(無糖) 約450g(水切り後約170g)  
 粉砂糖 40g  
 チョコレートクリーム 4個 (市販のチョコスプレッド)
 桃 60g  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテみずみずしさとまろやかさの調和

オキテ1しっかりと水けをとろう!

オキテ2フルーツの切り口がおいしさを決める!

キメテ みずみずしさとまろやかさの調和味わいのキメテ

かまどのオキテ1

かまどのオキテ2

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■ザルにさらし布を敷き、ヨーグルトを入れて冷蔵庫で一晩水切りをしておく。(約450g→約170g)

step1
桃は種を取り、皮をむく。薄切りにしてペーパータオルに並べて水分を切る。

step1

step2
生クリームに粉砂糖を加えて泡立て、7分立てになったら水切りしたヨーグルトに加え、さらに角が立つまで泡立てる。

step2

step3
レーズン入り食パン8枚にチョコレートクリームを塗る。

step3

step4
チョコレートクリームを塗ったレーズン入り食パン4枚に、ステップ2のクリームを40gずつ塗る。

step4

step5
桃を並べる。

step5

step6
残りのクリームを40gずつ塗る。

step6

step7
チョコレートクリームを塗ったレーズン入り食パンをのせる。

step7

step8
ラップに包んで、冷蔵庫で冷やす。

step8

step9
パンの耳を切り落とし、好みの形に切り分ける。

step9

たべごろと保存方法

冷蔵庫に入れて、クリームが固まったら食べごろ。(約30分)
あまり、時間を置いてしまうと食パンの柔らかさがなくなってしまいますので、早めにお召し上がりください。

BACK レシピ一覧に戻る
「食堂かたつむり」のフルーツサンドより

フルーツサンド

監修 エコール 辻 東京 髙橋 晶子 先生
老舗のフルーツパーラーのプロの技をお手本に、カラフルなフルーツとさわやかな果肉入りヨーグルト風味のクリームで、夢のようなフルーツサンドを目指します。

【初回放送】2013年6月21日

フルーツサンド

材料 さあ、はじめましょうか!

◆4人分
 食パン(12 枚切り) 8枚
 生クリーム 200g
 いちご果肉入りヨーグルト 160g
 粉砂糖 40g
 キウイ 1個
 マンゴー 1/2個
 ラズベリー 48粒
 パイナップル 1/4 個

作り方

印刷用PDFはこちら

step1
フルーツをそれぞれ5mmの厚さの薄切りにし、 ペーパータオル で水分を取る。

step2

step2
生クリームに粉砂糖を加え、8 分立てに泡立て、いちご果肉入りヨーグルトを加える。さらに角が立つまで泡立てる。

step2

step3
食パン4 枚にステップ2 のクリームを40g ずつ塗る。

step3

step4
薄切りにしたフルーツを並べる。フルーツの上にクリームを薄く塗り、さらに同じようにフルーツを並べる。

step4

step5
もう一度クリームを40gずつ塗る。

step5

step6
残り4 枚の食パンをそれぞれのせる。

step7
ラップに包んで、冷蔵庫で冷やす。

step8
パンの耳を切り落とし、好みの形に切り分ける。

step8

たべごろと保存方法

冷蔵庫に入れて、クリームが固まったら食べごろ。(約30分)
あまり、時間を置いてしまうと食パンの柔らかさがなくなってしまいますので、早めにお召し上がりください。

BACK レシピ一覧に戻る
6月21日放送 「食堂かたつむり」のフルーツサンドより

<参考情報>フルーツのカット

監修 エコール 辻 東京 髙橋 晶子 先生

作り方

印刷用PDFはこちら
桃

step1
桃の半分のところで、種にあたるまでぐるりと切り込みを入れる。

step2

step2
両手で持って切り込みの上下をひねって半分に割る。

step2

step1
さらに半分に切って4等分にして、種が残っている部分は取り除く。

step2

step2
皮を剥く。

step2

step1
5等分にスライスする。

step2
キウイ

step1
キウイはへたと逆の方から5mmの厚さの輪切りにする。

step2

step2
輪切りにしたキウイを皮がまな板に接するように立てて置き、実と皮の間に包丁を差し込み、包丁の刃をまな板に対して平行になるように当てて固定し、キウイをころがしながら皮を剥く。

step2
マンゴー

step1
マンゴーを立てて実の厚い面から種に添って包丁を入れ、種から実を切り離す。(できるだけ実が厚く残るように種に添って切る)

step2

step2
残りの面も同じように種から実をはずす。

step2

step1
実の厚い(船の様に側面にも皮がある)ほうは皮を下にして置き、実と皮の間に包丁を差し込み、包丁はまな板につけるように固定して、マンゴーを回しながら皮を剥く。

step2

step2
実の薄い(側面に皮がない)ほうは、実を剥ぐように皮の内側にそって、包丁をいれる。

step2
パイナップル

step1
皮を剥き、芯を取り除いたパイナップルを2等分に切り、5mmの厚さにスライスする。

step2

step2
5mm にスライスしたものをまとめて半分にし、4等分の大きさに切る。

step2

step1
さらに細長く短冊状になるように芯の側を切り落とす。

step2
完成

旬のフルーツの美味しさを閉じ込めた2種類のフルーツサンド。
ヨーグルト入りの生クリームがさっぱりとした味わいです。

レシピ一覧に戻る
次のレシピを見る
Page Top