BACK レシピ一覧に戻る
ニューヨーカーのカップケーキより

カップケーキ

監修 エコール 辻 東京 百野 浩史先生
気分がハッピーになる、甘くてカラフルなニューヨークスタイルのカップケーキ。自分らしいデコレーションで楽しみながら作ってみてはいかが?

【初回放送】2012年5月19日

ニューヨーカーのカップケーキ

材料 さあ、はじめましょうか!

◆ 底面3.7cm高さ3cmのカップ 18個分
<基本の生地>
 薄力粉 250g  
 砂糖 200g  
 塩 小さじ1/3  
 重曹 小さじ3/4
 卵 100g Mサイズ2個
 牛乳 100ml  
 サラダ油 120ml  
 バニラエッセンス 数滴  
<レモン風味> 6個分
 基本の生地 250g  
 レモンの表皮 1/2個分 すりおろし
 レモン汁
大さじ2  
<ベリー風味> 6個分  
 基本の生地 250g  
 イチゴジャム 大さじ2  
 ラズベリー 12粒 フレッシュ
<コーヒー風味> 6個分  
 基本の生地 250g  
 インスタントコーヒー 大さじ2 同量の湯で溶く
<飾り用バタークリーム>
 バター(食塩不使用) 200g  
 粉砂糖 340g  
 牛乳 50ml  
 レモンの表皮   すりおろし
 レモン汁    
 ラズベリーピューレ   市販のものでOK
 インスタントコーヒー   同量の湯で溶く
 クルミ    
 アラザン    
 食用色素(黄、赤)    

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテハッピーになれる味

オキテ1空気を入れてふわっと優しく

オキテ2ナイフでたっぷり盛りまくれ!

オキテ2口金いかしたデザインを!

キメテ ハッピーになれる味味わいのキメテ

かまどのオキテ1

かまどのオキテ2

かまどのオキテ3

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■ 薄力粉はふるっておく。
■ バターは室温にする。
■ インスタントコーヒーは同量の湯で溶いて冷ましておく。
■ マフィン型にカップを入れておく。

基本の生地を作る

step3
ボウルに薄力粉、砂糖、塩、重曹を入れて泡立て器で均一に混ぜる。

step1

step2
ステップ1に卵、牛乳、サラダ油、バニラエッセンスを加えて混ぜる。

step2
レモン風味

step3
基本の生地250gにレモン汁、レモンの表皮を入れて混ぜ、カップに流して180℃のオーブンで25 分焼く。

step3
ベリー風味

step4
基本の生地をカップに流す。ラズベリーにイチゴジャムを絡め、生地の中央にスプーンで落とし、180℃のオーブンで25分焼く。

step5
コーヒー風味

step5
基本の生地250g に湯で溶いたインスタントコーヒーを加え混ぜ、カップに流し、180℃のオーブンで25分焼く。

step5
基本のバタークリームを作る

step6
やわらかくしたバターに粉砂糖を加えて混ぜ、牛乳を少量ずつ加えてその都度よく混ぜる。

step5
レモン風味のクリーム

step7
基本のバタークリームの1/3 量にレモン汁、レモンの表皮、食用色素( 黄) を適量ずつ加えて混ぜ、カップケーキの表面に飾る。

step5
ラズベリー風味のクリーム

step8
基本のバタークリームの1/3 量にラズベリーピューレと食用色素( 赤) を適量ずつ加えて混ぜ、カップケーキの表面に飾る。

step5
コーヒー風味のクリーム

step9
基本のバタークリームの1/3量に湯で溶いたインスタントコーヒー適量を加えて混ぜ、カップケーキの表面に飾る。

step5

たべごろと保存方法

なるべく早く召し上がってください。

完成

おしゃれにラッピングしてパーティーに持っていくのもオススメ!!大切な人へのプレゼントにも…

レシピ一覧に戻る
次のレシピを見る
Page Top