BACK レシピ一覧に戻る
プルーストのマドレーヌより

さつまいものマドレーヌ

レシピ監修 エコール 辻 東京 中濱 尚美 先生
マドレーヌの香りで、昔を思い出す『失われた時を求めて』のエピソード。
今回はヘンゼルの思い出の味、焼き芋を入れてみました。 紅茶にも合うので、是非一緒にお召し上がりください。

【初回放送】2018年11月5日

さつまいものマドレーヌ

材料 さあ、はじめましょうか!

マドレーヌ型 18個分
全卵 100g Mサイズ2個分
メープルシロップ 30g はちみつでも良い
粉砂糖 80g  
薄力粉 100g  
ベーキングパウダー 3g  
バター 100g 食塩不使用のもの
 
さつまいも 1本(約250g) 焼き上がり正味150g必要
 
<型用>
バター 適量  
強力粉 適量  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ香りとともにフワッと広がれ!

オキテ1焼いて香りを引き出せ!

オキテ2メープルシロップで香りを立たせろ!

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■薄力粉とベーキングパウダーを混ぜてふるっておく。
■オーブンを200℃に温めておく。(焼き芋用)
■オーブンを180℃に温めておく。(マドレーヌ用)
■バターを溶かしておく。
■型にバターを塗り、冷蔵庫で冷やしておく。

焼き芋を作る

step1
さつまいもをよく洗い、水けを切らずにアルミホイルで全面を包む。

step1

step2
200℃のオーブンで約一時間火を通す。

step1

step3
竹串を刺して、すんなり入れば出来上がり。

step3
 

マドレーヌを作る

step4
焼き芋が温かいうちに、皮をむいて実の部分を裏ごしする。150g作る。

step4

step5
裏ごしした焼き芋100gをボウルに入れ、メープルシロップを加える。ゴムべらで混ぜる。

step5

step6
溶いた全卵を少しずつ入れ、泡立て器でまぜる。

step6

step7
粉砂糖を加えて混ぜる。よく混ぜても粉砂糖が溶けなければ、生地を湯せんで少し温めて完全に溶かす。

step7

step8
薄力粉とベーキングパウダーをふるったものを入れて混ぜる。

step8

step9
溶かしたバターを加えて混ぜる。

step9

step10
生地が乾燥しないようにラップをして、30分~1時間ほど冷蔵庫に入れ、生地を休ませる。

step10

step11
ゴムべらで生地をしっかり混ぜる。

step11

step12
バターを塗って冷やした型に、強力粉を薄くまぶす。型を立てて軽く台に打ちつけ、余分な粉を取り除く。

step12

step13
型に生地を15gずつ絞る。

step13

step14
残っている50gの裏ごしした焼き芋を、1個につき約3gずつ入れる

step14

step15
さらに上から生地を10g絞る。

step15

step16
180℃のオーブンで約18分焼く。

step16
 

たべごろと保存方法

少し冷めてからが食べごろ。冷暗所で保存して2日以内に食べる。
完成
レシピ一覧に戻る
Page Top