BACK レシピ一覧に戻る
“カードキャプターさくら”のホットケーキより

ホットケーキ

レシピ監修 エコール 辻 東京 小野 達也 先生
素朴な味わいのホットケーキをいろいろな形で楽しめるよう工夫しました。 今回は羽や星を作りましたが、ほかにも自由に形が作れます。 ホットプレートを使いますので、焦げにくく簡単に焼けます。 家族やお友達と一緒にワイワイ作って楽しんでください!

【初回放送】2018年10月1日

ホットケーキ

材料 さあ、はじめましょうか!

アルミホイルの型(星、羽根、丸)2セット分
<生地>
薄力粉 200g  
グラニュー糖 80g  
ベーキングパウダー 小さじ2杯  
2つまみ  
100g Mサイズ2個分
牛乳 160g  
バター 40g  
<仕上げ>
粉砂糖 適量  
<はちみつミルク>
牛乳 適量  
はちみつ 適量  
おろしショウガ 適量  
シナモン 適量  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ味はシンプル 楽しいカタチ!

オキテ1低めで美しく!

オキテ2フタしてしっかり!

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■薄力粉はふるっておく
■ホットプレートを160℃(お手持ちの機種の最低温度)にセットしておく
■直径5mmの丸口金をつけた絞り袋を準備しておく

型を作る

step1
アルミホイルを適当な長さで引き出し、3cmほどの幅で3回折り返して型枠を作る。星型や丸型を作り、端をもう片方の端に差し込んで止める。最後の折り返しを幅1cm程度にすると差し込みやすい。番組で作った1辺が4cmほどの六角星を作るのに、差込部分を含めて50cmほど、直径12cmの円を作るのに40cmほど、羽根は50cmほどが必要です。ホットプレートやフライパンに合わせて大きさは調整してください。手を切らないよう、作業時は手袋をすると安心です。

step1

step2
型ができたら、内側にサラダ油を塗っておく。

step1

ホットケーキを作る

step3
薄力粉、グラニュー糖、ベーキングパウダー、塩を混ぜ合わせる。

step3

step4
ボウルに卵を入れ、泡立て器でよく混ぜ、牛乳を加えておく。

step3

step5
ステップ3ステップ4を加えて混ぜ、全体がなめらか になったら、溶かしたバターを加えて混ぜる。

step5

step6
160℃に温めたホットプレートにアルミホイルで作った星、羽、丸の型を置き、蓋をして焼く。生地は絞り袋で高さ1cm程度まで絞り入れる。
※160℃の場合は温度が高く焼き色がつきすぎてしまう可能性があるのでしばらくしたら保温に切り替える。
※120℃~140℃ぐらいであればそのままでOK

step6

step7
生地の表面が乾いたら、竹串などを使ってアルミホイルの型を取り、生地を裏返す。

step7

step8
裏返した面にもほんのり焼き色が付けば焼き上がり。

step8

盛り付け

step9
星と羽をバットに移し、粉砂糖を振るいお皿に盛り付ける。お好みで形や飾りつけを楽しんでください!

step5
 

はちみつミルク

step10
温かい牛乳にお好みの量のはちみつを加え混ぜる。
※お好みでおろしショウガやシナモンを加えてもよい。

 

たべごろと保存方法

出来たてがおすすめ。翌日中に食べ切って下さい。 (ホットケーキが冷めてしまった場合は盛り付けの前に電子レンジで少し温めて下さい)
完成
レシピ一覧に戻る
Page Top