BACK レシピ一覧に戻る
“お弁当ハンター”のパウンドケーキ

パウンドケーキ

監修・調理指導 中濱 尚美 先生
「お弁当ハンター」の阿部了さんの大好物のケーキにならって、丸型で、下にレーズンが敷き詰めてあるパウンドケーキ。
しっとりとした仕上がりにするための工夫がいっぱいです。

【初回放送】2016年6月6日

“お弁当ハンター”のパウンドケーキ

材料 さあ、はじめましょうか!

直径18㎝ 丸型 1台分
<パウンドケーキ生地>
 バター 150g  
 粉砂糖 150g  
 全卵 150g Mサイズ3個分
 水あめ 30g  
 薄力粉 150g  
 ベーキングパウダー 2g  
 ラム酒漬けレーズン 150g  
<シロップ>
 水 10g  
 砂糖 10g  
 ラム酒 20g  
<ラム酒漬けレーズン>
 水 適量  
 レーズン 140g  
 ラム酒 140ml  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ飲み物ナシでもOK しっとりなめらかパウンドケーキ

オキテ1ちょい足しでしっとり感アップ

オキテ2粉でつないでなめらかに

オキテ3シロップ&ラップでしっとりキープ!

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■バター、卵を常温にもどしておく。
■薄力粉とベーキングパウダーを混ぜてふるっておく。
■オーブンを170℃に温めておく。

ラム酒漬けレーズンを作る

step1
鍋に適量の水を入れ、沸騰したところにレーズンをいれ、一煮立ちさせる。

step1

step2
ざるにあけて水分をきり、保存用の入れ物にいれる。

step2

step3
熱いうちにラム酒を加え、密閉し3日間漬け置く。

step3
 

パウンドケーキを作る

step1
やわらかくしたバターに粉砂糖と水あめを加え、白っぽくなるまですり混ぜる。

step1

step2
全卵を数回に分けて加え混ぜる。
※途中分離して混ぜづらい場合は、薄力粉をスプーン3杯程度加えると粉が余分な水分を吸って混ぜやすくなります。

step2

step3
残りの薄力粉とベーキングパウダーを加え、粉気がなくなるまでゴムベラでよく混ぜる。

step3

step4
生地をカードでひとすくいとり、ラム酒漬けレーズンを混ぜ合わせる。

step4

step5
紙を敷いた型にステップ4を流し入れ、平らに整える。

step5

step6
残りの生地を流して台の上に軽くうちつけ、表面を平らに整える。

step6

step7
170℃に温めたオーブンで約50分焼く。(焼きあがりは、竹串を中心にさし、火が通っているか確認する)

step7

step8
焼き上がっていれば、表面にシロップを塗り、ラップで全体を覆う。粗熱がとれたら密閉容器に入れ、半日から一日寝かせる。

step8

たべごろと保存方法

焼きあがりすぐより、一日ぐらい寝かせると味がなじみます。涼しい場所で1週間程度、保存が可能です。
完成
レシピ一覧に戻る
Page Top