BACK レシピ一覧に戻る
南極観測隊のソフトクリーム

ソフトクリーム

監修 エコール 辻 東京 秋元 慎治 先生
南極観測隊の隊員たちが愛したソフトクリーム。専用の機械がなくても、家庭で作れる簡単なレシピをご紹介します!さらに隊員のアイディアを元にカレーソフトクリームに挑戦!

【初回放送】2014年6月20日

ソフトクリーム

材料 さあ、はじめましょうか!

◆ 各8個分
<ミルクソフトクリーム>
 牛乳 500ml 乳脂肪分3.7%以上が望ましい
 生クリーム 150ml 乳脂肪分47%
 卵黄 6個  
 グラニュー糖 110g  
 アガー(カラギーナン) 4g 同量のゼラチンでも可
<カレーソフトクリーム>
 牛乳 500ml 乳脂肪分3.7%以上が望ましい
 生クリーム 150ml 乳脂肪分47%
 卵黄 6個  
 グラニュー糖 110g  
 アガー(カラギーナン) 4g 同量のゼラチンでも可
 カレー粉 小さじ1杯  
 塩 2つまみ  
 こしょう 適量  
<参考レシピ:抹茶ソフトクリーム>
 牛乳 500ml 乳脂肪分3.7%以上が望ましい
 生クリーム 150ml 乳脂肪分47%
 卵黄 6個  
 グラニュー糖 110g  
 アガー(カラギーナン) 4g 同量のゼラチンでも可
 抹茶 小さじ2 杯  
<コーン>
 バター(食塩不使用) 120g  
 粉砂糖 120g  
 卵白 120g  
 薄力粉 120g  
      
 バター 適量  
 カステラ 適量  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ心も体もひんやり潤う!コクのある味

オキテ1“アガー”で滑らかさをだせ

オキテ2コーンは熱いうちに巻け

オキテ3ピリッと隠し味でよりスパイシーに

キメテ 心も体もひんやり潤う!コクのある味わいのキメテ

かまどのオキテ1

かまどのオキテ2

かまどのオキテ3

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■薄力粉、粉砂糖はそれぞれふるっておく。
■画用紙でコーン用の型(円すい形)を作っておく。
■オーブンプレートにバターをぬっておく。
■市販のカステラは、コーンの底に入れるために小さめの角切りにしておく。

ミルクソフトクリーム

step1
鍋に牛乳、生クリームを入れ、鍋の周りがふつふつと沸いてくるくらいまで火にかける。

step1

step2
ボウルに卵黄を入れ、泡立て器でほぐしてからグラニュー糖とアガーを加えて白っぽくなるまでしっかりとすり混ぜる。
※ゼラチンを使用する場合は、水でもどしておきすり混ぜた後に加える。

step2

step3
ステップ2ステップ1を少しずつ加えてなじませ、鍋にもどして火にかけ、泡立て器で混ぜながら83℃まで煮詰め、こし器を使ってこす。

step3

step4
氷水にあて、泡立て器で混ぜながら素早く冷ます。
※早く冷えるためステンレス製のボウルが望ましい。

step4

step5
冷凍庫に1時間入れる。

step5

step6
周りが固まってきたら泡立て器で混ぜる。冷凍庫に30分入れる。

step6

step1
ステップ4~6を繰り返し、絞れる硬さになるまで凍らせる。
※2回目以降は30分おきにこの工程を3、4回くり返す。

step7
カレーソフトクリーム

step1
鍋に牛乳、生クリーム、カレー粉、塩、こしょうを入れてよく混ぜる。鍋の周りがふつふつと沸いてくるくらいまで火にかける。

step1

step2
ボウルに卵黄を入れ、泡立て器でほぐしてからグラニュー糖、アガーを加えて白っぽくなるまでしっかりとすり混ぜる。
※ステップ2以降はミルクソフトクリームと同じ工程です。

step2
参考レシピ:抹茶ソフトクリーム

step1
鍋に牛乳、生クリーム、抹茶を入れよく混ぜる。鍋の周りがふつふつと沸いてくるくらいまで火にかける。

step2
ボウルに卵黄を入れ、泡立て器でほぐしてからグラニュー糖、アガーを加えて白っぽくなるまでしっかりとすり混ぜる。
※ステップ2以降はミルクソフトクリームと同じ工程です。

コーン

step1
ボウルにバターを入れ、湯煎で溶かす。

step2
粉砂糖を加え混ぜる。

step2

step3
混ざったら卵白を3回くらいに分けて混ぜる。

step3

step4
薄力粉を加えて混ぜる。

step4

step5
バターをぬったオーブンプレートに生地をのせ、スプーンで薄く丸くのばす。
※スプーン1杯を15cmの大きさに広げる。

step5

step6
190℃のオーブンで10分焼く。

step6

step7
焼けたら熱いうちに型紙でコーンの形かカップに成形する。

step7

step8
カップの場合は大きさの違う器を使って成形する。

step8
仕上げ

step1
絞れるくらいの硬さに固まったソフトクリームを星の口金をつけた絞り袋に入れる。

step1

step2
コーンの中に角切りにしたカステラを入れる。
※下からすぐにたれてくるのを防ぐため。

step2

step3
ぐるぐると絞る。
※カレーソフトクリームはカップに絞る。

step7

たべごろと保存方法

冷凍で保存可能です。絞れる硬さに調節して絞ってください。
溶けたものを再冷凍するのはおやめください。
1週間以内にお召し上がりください。

完成

カレー粉だけでなく、塩とこしょうを効かせたカレーソフトクリーム。
甘くスパイシーな味わいは新感覚!

レシピ一覧に戻る
次のレシピを見る
Page Top