BACK レシピ一覧に戻る
赤毛のアンのチェリーパイより

チェリーパイ モックチェリーパイ

監修 エコール 辻 東京  百野 浩史 先生

赤毛のアンに登場するチェリーパイとモンゴメリが家族のために作ったチェリーを使わないモックチェリーパイ2つをご紹介!

【初回放送】2012年1月7日

チェリーパイ

材料 さあ、はじめましょうか!

◆チェリーパイ ~ 直径18センチのパイ皿1台分
<パイ生地>
薄力粉 250g
ショートニング 125g
2g
1個分
冷水 卵と合わせて80g分
強力粉(打ち粉用) 適量
<フィリング(中身)>
ダークチェリー(缶詰) 200g
缶詰のシロップ 100g
砂糖 40g
コーンスターチ 10g
レモン汁 小さじ1+1/2
卵(つや出し用) 1個
 
◆モックチェリーパイ ~ 直径18センチのタルト型1台分 ~
<パイ生地>
薄力粉 250g
ショートニング 125g
2g
卵(Mサイズ) 1個分
冷水 卵と合わせて80g分
<フィリング(中身)>
クランベリー(冷凍でも可)
110g
レーズン 110g
砂糖 125g
コーンスターチ 大さじ1
100cc
バニラエッセンス 少々
レモン汁 小さじ1/4
シナモン 小さじ1/2

かまどのきめ手

キメテ素朴であったかな味

オキテ1溶かしちゃったら台無し!

オキテ2モックはひとさじが命

オキテ3焼きムラにはご注意!

キメテ 素材であったかな味味わいのキメテ

オキテ1 溶かしちゃったら台無し!かまどのオキテ1

オキテ2 モックはひとさじが命かまどのオキテ2

オキテ3 焼きムラにはご注意!かまどのオキテ3

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

パイ生地

■材料は全て冷蔵庫で冷やしておく( 薄力粉はふるっておく)
■オーブンを200℃に余熱しておく

チェリーパイの中身

■ダークチェリーの実の汁気はきっておく

モックチェリーパイの中身

■クランベリーは水でよく洗っておく

生地を作る ※チェリーパイもモックチェリーパイも同じです

step1
冷やしておいた薄力粉とショートニングと塩をフードプロセッサーにかけて均一に混ぜる。

step1

step2
ステップ1に卵と冷水を合わせたものをいれ、ひとまとまりになるまでフードプロセッサーで混ぜる。 ※長い時間フードプロセッサーをまわすと、ショートニングが溶けてしまうので注意。

step2

step3
ステップ2を半分に分け、それぞれ短い円柱状にして、ラップに包み、冷蔵庫で休ませる。 ※最低1時間は休ませる。

step3

step4
大理石のこね台か麺台(又は大きめのまな板など)に打ち粉(強力粉)をして、ステップ3の生地を置き、麺棒で叩きながら伸ばし、次に麺棒を押しながら転がして、型より二まわり程大きくなるように伸ばす。 ※少しずつ生地を回転させながら伸ばすと丸く伸ばせます。

step4
チェリーパイの中身(フィリング)

step1
ダークチェリーのシロップ( 煮汁) と砂糖、コーンスターチを鍋にいれ、ときのばす。

step1

step2
混ぜながら中火にかけ、とろみがついて、ぼこぼこと沸いてきたら、ダークチェリーの実をいれ、ゴムベラで実を壊さないように混ぜる。

step2

step3
余分な水分を飛ばす程度、中火で煮る。

step3

step4
バットに流し、密着ラップをして、冷ましたら、できあがり。

step4
クランベリーのフィリングを作る

step1
クランベリーをフードプロセッサーで3~4 回ほど回転させて粗くつぶす。 ※フードプロセッサーを回転させすぎると液体状になってしまいます。

step1

step2
鍋に水、砂糖とコーンスターチを入れ、ときのばす。火にかけて絶えず混ぜ、とろみが出始めたら、クランベリーとレーズンを入れ、さらに強火で煮る。

step2

step3
強火で混ぜながら、ジャムのような濃度になるまで15分程度煮詰める。あくが出てきたらとりのぞく。 ※煮詰まってくると、液体が跳ねるので要注意。

step3

step4
煮詰まったら、火を止め、シナモンパウダー、レモン汁、バニラエッセンスを加えよくまぜる。

step4

step5
容器に移し、密着ラップをして冷ましたら、できあがり。

 
仕上げ

準備
■材料は全て冷蔵庫で冷やしておく( 薄力粉はふるっておく)
■オーブンを200℃に余熱しておく

step1
パイ生地の1 枚にフォークで全体的に穴を空ける。※生地がやわらかくなりすぎたら、冷蔵庫で冷やす。

step1

step2
生地を型にしきこみ、フィリングを流し入れる。※モックチェリーの方は型の半分の高さ程度に入れるのが目安。詰め過ぎると焼いた時に膨張して中身がはみ出ます。

step2

step3
生地のふちに刷毛で水をぬり、穴を開けていない生地を空気が入らないようにのせる。

step3

step4
麺棒やナイフを使って、ふちからはみ出た余分な生地を切り落とす。

step4

step5
切り落とした生地をもう一度伸ばし、飾りを作って刷毛で水を塗りながら飾り付ける。
※番組ではモックチェリーパイは葉の形の型で抜き、チェリーは長細い生地で格子状に飾り付けました。※チェリーパイにはつや出しに卵を塗っておく

step5

step6
生地の表面に数か所ほどペティナイフで穴を空ける。 ※穴をあけないと、上生地と下生地の間から中身があふれてきます。

step6

step7
200℃のオーブンで1 時間ほど焼く。焼きムラが出ないように、ときおり型を回転させるなど工夫して均一な焼き色を目指しましょう。
※2 枚同時に焼く場合は上段と下段を途中で入れ替えるとムラができにくいです。 ※型の底の生地とサイドの生地がきれいに色がついていたらオーブンから出しましょう。

step7

たべごろと保存方法

焼きあがってから2 ~ 3 時間後(中のフィリングが冷めたら)が食べごろです。ホロリとくずれるパイ生地の食感をお楽しみください。もし、余ったらホイルなどで覆って冷蔵庫で保管して、翌日までにお召し上がりください。フィリングがあまったら、バゲットやトーストに添えて食べることをお勧めします。

作家・モンゴメリのレシピを参考に作った「チェリーパイ」は、
安らぎの時を彩り、誰もが心ときめく特別なスイーツです。

動画イメージ

素朴でサクサクのパイ生地に、甘酸っぱいチェリーがたっぷり詰まったチェリーパイ。

動画イメージ

チェリーを使わない「モックチェリーパイ」。モックとは「まがいもの」という意味なんですよ。

動画イメージ

さあ、「モックチェリーパイ」を持って、ピクニックでもいかがですか?

レシピ一覧に戻る
次のレシピを見る
Page Top