BACK レシピ一覧に戻る
放送 新春!ハッピーカムカム!占い菓子特集より

特製フォーチュンせんべい

監修 辻製菓専門学校 金澤 賢吾 先生
ホットプレートで作る「特製フォーチュンせんべい」。太平洋をかつて渡った日本の味に思いを寄せて…
白みそが隠し味、“幸運”を願うせんべいです。

【初回放送】2013年1月3日

特製フォーチュンせんべい

材料 さあ、はじめましょうか!

◆約20枚分
 卵白 30g 1個分(Mサイズ)
 上白糖 60g  
 白みそ 30g 甘口のもの
 水 55g  
 薄力粉 70g  
 サラダ油 適量  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ和テイストが世界の幸運を呼ぶ!

オキテ1味噌がミソなり

オキテ2生地は熱いうちに折れ!

キメテ 和テイストが世界の幸運を呼ぶ!味わいのキメテ

かまどのオキテ1

かまどのオキテ2

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■ホットプレートを160℃~165℃に温めておく。

step1
ボウルに卵白を入れて泡だて器でほぐし、コシを抜く。

step1

step2
上白糖を加え、白くもったりするまですり混ぜる。

step2

step3
白みそと分量の水をステップ2に加えて混ぜる。

step3

step4
薄力粉を加えて、滑らかになるまで混ぜる。

step4

step5
温めておいたホットプレートに、サラダ油を薄く塗り、生地を直径8㎝の丸形に流す。

step5

step6
生地の周囲が色づき始め、濃いめのきつね色になれば、裏返してさっと焼く。
※パリッとした食感にするため、濃いめのきつね色になるまで焼いてください。

step6

step7
生地が熱いうちに、きつね色の側を外にして、まん中に空間が開くように半分に折りたたむ。生地の両端をつまみ、メッセージを書いた紙を入れる。バットのふちを利用して、中央部分をくの字に曲げる。
※生地が熱いうちに作業しないと、割れる原因になります。
※熱いので手袋等を着用し、やけどにご注意ください。

step7

step8
網状のものにおき、完全に冷ます。
※蒸気が抜けるように、網や巻きすなどの上におきます。

step8

たべごろと保存方法

4時間ほど経てば、生地がパリッとなり食べごろです。
保存は乾燥剤を入れることをおすすめします。
また、生地が湿ってきたら、弱火のオーブンで乾燥させてください。

完成

白みそのコクと香りが効いています。
オリジナルメッセージを添えて・・・。

BACK レシピ一覧に戻る
新春!ハッピーカムカム!占い菓子特集より

ガレット・デ・ロワ

監修 エコール 辻 東京 喜多村 貴光 先生
パイ生地とアーモンドクリームだけのシンプルなガレット・デ・ロワ。フランスの新年のお祝いに欠かせないパイです。

【初回放送】2013年1月3日

ガレット・デ・ロワ

材料 さあ、はじめましょうか!

◆直径24cm 1台
 折り込みパイ生地 300g(150g×2) 市販の冷凍パイシート
<アーモンドクリーム>
 バター(食塩不使用) 50g  
 粉砂糖 50g  
 卵 50g  
 アーモンドパウダー 50g  
<その他>
 卵(塗り用) 適量  
 シロップ 適量(約40ml)  

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■折り込みパイ生地は冷蔵庫で解凍しておく
■バター(食塩不使用)と卵は室温に戻しておく
(バターはマヨネーズぐらいの柔らかさが目安。卵は割って溶き卵の状態にしておく)
■アーモンドパウダーはザルでこしておく
■卵(塗り用)はよくほぐして茶こしでこしておく
■鍋に砂糖25g、水25mlを入れ沸騰させてシロップをつくる

step1
折り込みパイ生地を、打粉をしながら麺棒で1辺22cm(厚さ約2.5mm)の正方形にのばして冷蔵庫で休ませる(30分以上)。

step1
アーモンドクリーム

step1
ボウルにバターを入れ、泡だて器でクリーム状になるよう混ぜる。

step1

step2
ステップ1に粉砂糖を2回に分けて加え、泡だて器ですり混ぜる。

step2

step3
卵をよく溶き、3・4回に分けて加え、混ぜ合わせる。
※分離しないよう、そのつどしっかり混ぜること

step3

step4
アーモンドパウダーを加えて均一な状態になるまで混ぜる。

step4
組み立て

step1
オーブン用の紙の上に1枚目のパイ生地をおき直径20cmと16cmの円型でしるしをつける。

step1

step2
直径20cmの円と16cmの円の間の部分にハケで薄く水をぬり、内側にクリームを渦巻き状に絞りだし、ヘラで平らにならす。

step2

step3
ステップ2のクリームの中にフェーブを埋め込む。
※中心はカットのときにナイフが通るのでさける。

step3

step4
その上から2枚目のパイ生地を1枚目の生地と45度ずらしてかぶせ、空気をぬくようにして接着する。
冷蔵庫で1時間以上冷やし生地を固める。

step4

step5
直径20cmの型をあてて周囲の余分な生地を切り取る。包丁の背で縁に浅く切り込みを入れる。

step4

step6
パイをひっくり返して均一に卵を塗る。
※サイドに卵がたれないように注意する。

step6

step7
表面に浅く葉の模様をつけて180度のオーブンで50~60分焼成する。表面、サイドにもしっかり焼き色がつけばOK。
オーブンから出してアツアツの状態で表面にハケでシロップをぬりツヤをだす。
ケーキクーラーの上で冷ます。

step7

たべごろと保存方法

粗熱がとれれば食べられます。
当日中はパイ生地がサクサクしておいしいですが、常温で2~3日保存可能。
※中に隠れているフェーブを誤ってかんだりのみ込んだりしないよう、ご注意ください。

完成

サクサクのパイと香ばしいアーモンドクリームがよく合います。

レシピ一覧に戻る
次のレシピを見る
Page Top