解説アーカイブス これまでの解説記事

キャッチ!世界のトップニュース「特集・ワールドアイ」

「"トランプ・ショック"と中東」(キャッチ!ワールドアイ)

出川 展恒  解説委員

アメリカ大統領選挙でのトランプ氏の勝利は、
中東・イスラム世界にも大きな衝撃を与えました。
トランプ氏が選挙戦でイスラム教徒を敵視するような発言を繰り返したこと。
歴史的なイランとの核合意を破棄すると述べたこと。
そして、「アメリカ第一主義」と称して、
アメリカの利益に直接結びつかない問題から手を引く姿勢を示したことなどで
懸念や不安が広がっています。
トランプ氏がアメリカの次の大統領に就任することが、
中東情勢の今後に与える影響を考えます。

【続きを読む】

韓国のパク・クネ大統領の知人や側近が逮捕された事件は、大統領に対する事情聴取がいつ行われるかが焦点となっています。出石 直(いでいし・ただし)解説委員です。

i161117_01.jpg

【続きを読む】

「映画が映し出す カンボジア」(キャッチ!ワールドアイ)

道傳 愛子  解説委員

(山澤)
けさは、25日に開幕した東京国際映画祭について道傳解説委員とともにお伝えします。

i161028_00.jpg

 

【続きを読む】

「欧州で高まる銀行不安」(キャッチ!ワールドアイ)

百瀬 好道  解説委員

(山澤)
ヨーロッパでは、大手銀行の経営に対する不安がくすぶっています。
ドイツの金融最大手ドイツ銀行は、金融商品の不正販売をめぐってアメリカ政府から1兆4000億円のいわゆる「罰金」の支払いを求められています。
またイタリアの大手銀行では3兆2000億円が不良債権化しています。
これがヨーロッパの金融危機の火種になるのではとの警戒感が高まっています。
ヨーロッパの銀行で何が起きているのか、百瀬解説委員とともにお伝えします。
まずは、ドイツ銀行の現状について丹野さんからです。

i161027_01.jpg

【続きを読む】

1956年に日本と当時のソビエトが国交を回復してからきのう(19日)でちょうど60年がたちました。しかし、日ロ間では今なお北方領土問題は解決されず、平和条約も締結されていません。こうした中、12月のロシアのプーチン大統領の訪日に向けてこの問題が進展することへの期待が高まっています。ロシア側の専門家たちは領土問題の行方をどう見ているのでしょうか?

i161020_01.jpg

【続きを読む】

「女を修理する男」(キャッチ!ワールドアイ)

二村 伸  解説委員

アフリカのコンゴ民主共和国では、数々の武装勢力や政府軍の戦闘が続き、法秩序が失われた国では多数の女性が性暴力の被害を受けています。そうした女性の治療と心のケアを続ける産婦人科医のデニ・ムクウェゲ氏を描いたドキュメンタリー映画がUNHCR駐日事務所主催の難民映画祭で上映されています。

i161008_1.png

【続きを読む】

終盤戦に突入したアメリカ大統領選挙。民主党クリントン候補は、テレビ討論会の緒戦も難なくクリアーし、順調な戦いぶりです。
一方、共和党トランプ候補には、所得税逃れなど、新たな疑惑も発覚。両者の差は、ふたたび拡がってきました。
ところが、過去にはテロの首謀者による犯行声明やハリケーンの襲来など、“オクトーバー・サプライズ”が情勢を一変させたこともありました。
そんな両陣営の間では、それぞれの配偶者による“クッキーコンテスト”という“場外戦”も白熱。
はたしてアメリカ史上初の女性大統領の誕生に向けて、どれだけ可能性は高まっているのでしょうか?最新の世論調査から読み解きます。

i161006_09.jpg

髙橋解説委員に聞きます。

【続きを読む】

「勢い増す 韓国の核武装論」(キャッチ!ワールドアイ)

出石 直  解説委員

今月、ことしに入って2回目の核実験を強行した北朝鮮。
矢継ぎ早に新たな軍事技術を獲得したと誇示するなど挑発の度を強めています。
こうした北朝鮮の強硬姿勢に危機感を募らせているのが、軍事境界線を隔てて北朝鮮と接する韓国です。そんな危機感を背景に「北朝鮮に対抗するためには韓国も核武装すべきだ」という主張が勢いを増しています。
(与党セヌリ党キム・ソンチャン議員)
「溺れて死んだあとに後悔しないために、韓国は核武装しなければならない」
(野党、共に民主党キム・ジンビョ)
「我々も戦術核を再配置するしかないというメッセージを確固とすべきだ」
東アジアの安全保障環境を大きく変えかねない韓国の核武装論、その可能性と真意を読み解きます。

i160929_1.jpg

【続きを読む】

「イスラエル・ペレス前大統領死去」(キャッチ!ワールドアイ)

出川 展恒  解説委員

(山澤里奈 キャスター)
中東和平に尽力し、ノーベル平和賞を授賞した
イスラエルのペレス前大統領の死去について、
長年、中東和平を取材してきた出川解説委員とお伝えします。
ペレス氏が死去したニュースは世界を駆け巡りましたね。

【続きを読む】

「映画を通じて難民問題を考える」(キャッチ!ワールドアイ)

二村 伸  解説委員

難民をテーマにした世界のすぐれた映画を集めた「難民映画祭」が9月17日から始まります。映画を通じて難民問題への理解を深めてもらおうと、UNHCR・国連難民高等弁務官駐日事務所が11年前から開催していますが、世界の難民や国内避難民が戦後最悪の6500万人に達し、ヨーロッパでは多数の難民が流入し大きなニュースになっただけに、映画祭への関心も高まっています。

i160915_1_1.jpg

【続きを読む】

キーワードで検索する

例)テーマ、ジャンル、解説委員名など

日付から探す

2016年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
RSS