解説アーカイブス これまでの解説記事

おはよう日本 「ここに注目!」

twitterにURLを送る facebookにURLを送る ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。

ここに注目! 「えっ!韓国が核武装?」

出石 直  解説委員

北朝鮮による核実験や事実上の弾道ミサイルの発射を受けて、韓国ではにわかに核武装論が台頭してきています。出石 直(いでいし・ただし)解説委員です。

c160216_0.jpg

Q1、核武装というのは、韓国が核兵器を持つということですか?

A1、にわかには信じがたい話ですが、北朝鮮の核実験以降、有力な政治家、メディアの中にも社説で「核兵器を保有すべきだ」と主張するところが出てきました。先月行われた世論調査では実に54%過半数が核武装に「賛成」と答えています。(反対は38%)

Q2、 北朝鮮に対抗しようということなのでしょうか?

A2、「北朝鮮が着々と核武装を進めているのに、何もしないで手をこまねいていているだけで良いのか。アメリカや中国に頼るのではなく、自らの手で自分達を守らなければならない」というのです。政権与党の保守陣営だけではなく、北朝鮮に比較的融和的な立場の野党陣営からも核武装を支持する声が出てきています。

Q3、韓国が核武装をする可能性というのはどれくらいあるのですか?

A3、現実問題としてはきわめて低いと思います。
核兵器を保有するためにはNPT=核拡散防止条約から脱退しなければなりません。国際社会から非難の声が上がるのは確実です。
また韓国は電力の3割近くを原子力発電に依存し原発の輸出もしている原発大国です。
NPTから離脱すればウラン燃料の調達もできなくなります。
何よりも韓国の同盟国であるアメリカが核武装を許すとは到底考えられません。
韓国政府もそのあたりはよくわかっていて、朝鮮半島の非核化を目指すべきだという従来の立場を変えていません。さすがに政府内からは現実離れした核武装論は聞こえてきません。
 
c160216_1.jpg

Q4、現実離れした話なのに、なぜそんな議論が出てくるのでしょうか?

A4、核開発をやめようとしない北朝鮮に対する苛立ち、核問題が一向に解決に向かわないことに対する焦りが、核武装論という極端な主張に結び付いているように思います。

twitterにURLを送る facebookにURLを送る ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。

キーワードで検索する

例)テーマ、ジャンル、解説委員名など

日付から探す

2016年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS