解説アーカイブス これまでの解説記事

「台風10号の爪痕 守れなかった高齢者施設」(時論公論)

松本 浩司 解説委員 / 村田 英明  解説委員

北日本を直撃した台風10号は、岩手県や北海道などに大きな被害をもたらしました。
岩手県ではグループホームが濁流に飲まれ、お年寄り9人が亡くなりました。高齢者の施設が豪雨災害に巻き込まれる被害はこれまでも繰り返され、対策は取られてきたはずですが、被害を防ぐことができませんでした。
今夜は、水害からの避難と高齢者施設の防災対策について、高齢者の問題に詳しい村田委員とお伝えします。

j160831_00mado.jpg

【続きを読む】

「"条例"で防ぐ!! 悪質な訪問販売の被害」(くらし☆解説)

今井 純子  解説委員

全国で訪問販売の被害が後を絶ちません。特に、今、お年寄りを狙った訪問販売の被害が深刻になっています。

k160831_01.jpg

【続きを読む】

「サウジ副皇太子 訪日の意味」(ここに注目!)

出川 展恒  解説委員

「ここに注目!」です。
サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン副皇太子が、
きょう(31日)から来月3日まで日本を公式訪問します。
その意味について、出川解説委員に聞きます。

c160831_00.jpg

Q1:
まず、ムハンマド副皇太子、ひと言でどういう方なのでしょうか。

【続きを読む】

米NPO コペルニク 代表 中村 俊裕

今日は「貧困削減 新たな支援のかたち」をテーマに、2015年に合意された、貧困削減に向けた国際目標と、途上国支援に関する新しい動きを3つ紹介したいと思います。国連の統計によると、2015年時点で、1日1.25ドル以下で生活する最貧困層の数は8億3千6百万人とされています。これは、1990年時点での最貧困層の数である19億人と比べて、半分以下という数字で、国際的には最貧困層の人々の数が大幅に減少しています。

【続きを読む】

「台風10号と防災」(時論公論)

山﨑 登 解説委員 / 松本 浩司  解説委員

《山﨑》
 台風10号は過去に例のないコースをたどって東北地方に上陸し、北上を続けています。北海道などでは強い雨が降っているところがあって、東北や北海道では河川が増水したり、土砂災害が発生する恐れが高まっているところがあります。引き続き警戒が必要です。松本委員と2人で台風10号の特徴をみながら台風防災についてお伝えします。
 
j160830_00mado.jpg

 

【続きを読む】

進化生物学研究所理事長・所長 湯浅 浩史

この夏、旅をされた方も多いでしょう。
同じ場所を久し振りに訪れると、風景が変わっていることに気づくことがあります。建物など人工物の変化は、気づきやすいですが、自然の景観も、木が成長したり、倒れたりと、変化しています。同じ場所を写真で取り続けると、それがわかります。私は植物の調査やエコツアーなどでよく海外に出ます。そして、同じ国の同じ場所を何度もたずね、定点的に観察を続けています。特にマダガスカルは、1973年以来44回も足を運んでいます。

【続きを読む】

「TICAD閉幕 アフリカ開発と日本の役割」(時論公論)

二村 伸  解説委員

アフリカの開発と安定のために日本が主導してアフリカの首脳と協力のあり方を話し合うTICAD・アフリカ開発会議が、週末、ケニアで開かれました。アフリカは今世紀に入って高い経済成長を続け、貿易・投資先として世界の注目を浴びてきましたが、この数年は資源価格の下落や過激派によるテロなど様々な問題を抱えています。欧米や中国などと比べて大きく出遅れている日本は、アフリカにどう向き合い、存在感を高めるか、会議の成果と問題点をもとに考えます。

j160829_00mado.jpg

【続きを読む】

「日ロ首脳会談 両国関係強化なるか」(ここに注目!)

増田 剛  解説委員

今週末、ロシア極東のウラジオストクで、安倍総理大臣とプーチン大統領の首脳会談が行われます。増田解説委員です。

160829_0.jpg

【続きを読む】

富士通総研エグゼクティブ・フェロー 早川 英男

日本選手のメダル・ラッシュに沸いたリオ・デ・ジャネイロ・オリンピックは幕を閉じましたが、国内ではこの夏、オリンピックに先立って2つの重要な経済政策の決定が行なわれました。それは、7月29日の金融政策決定会合で日本銀行が金融緩和策の強化を決めたことと、8月2日に政府が事業規模28兆円に上る大規模な経済対策を決定したことです。これらは、安倍総理自らが「アベノミクスは途半ば」と言われる、経済の足踏み状態を踏まえた対応だと思いますが、専門家の間ではこうした政策対応の妥当性を疑問視する見方も少なくありません。そこで今日は、アベノミクスの始まりから現在までの経済の足取りを振り返りながら、今回決定された金融・財政政策について評価し、今後アベノミクスはどういう方向を目指すべきなのか、考えてみたいと思います。

【続きを読む】

「再挑戦へ X線衛星『ひとみ』の課題」(くらし☆解説)

土屋 敏之  解説委員

◆今年2月に打ち上げられたX線天文衛星「ひとみ」は、その後の事故で壊れてしまったが、このほど、もう一度作って打ち上げられる見通しになった。

k160826_02.jpg

【続きを読む】

キーワードで検索する

例)テーマ、ジャンル、解説委員名など

日付から探す

2016年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
RSS