解説アーカイブス これまでの解説記事

拉致被害者らの再調査をめぐって北朝鮮の特別調査委員会と2日間にわたって協議を行った外務省の伊原アジア大洋州局長ら日本政府の代表団が昨夜、帰国し、安倍総理大臣に協議結果を報告しました。
(ON 安倍総理)
「拉致問題が最重要課題であることなど日本側の立場を改めて明確に先方に伝えました。今後の迅速な調査と一刻も早い結果の通報を要求したところであります」
拉致被害者らの再調査はどこまで進んでいるのでしょうか?
 
i141031_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

「“拉致再調査”はどこまで進んでいるのか」
 

【続きを読む】

ここに注目! 「拉致再調査の行方」

出石 直  解説委員

拉致被害者らの再調査について北朝鮮の特別調査委員会との協議にあたっていた日本政府の代表団が昨夜(30日)帰国し、安倍総理大臣に協議結果を報告しました。
再調査はどこまで進んでいるのか出石 直(いでいし・ただし)解説委員です。

Q1、今回の協議で何かの進展は得られたのでしょうか。

【続きを読む】

主婦連合会会長 山根香織

 4月に消費税率が8%に上がりましたが、その影響がじわじわとくらしを圧迫し、家計が厳しい、経営が苦しい、この上更なる増税はとても受け入れられないというのが今の多くの国民の声だと思います。

 4月以降、日々の買い物でより安いものを選ぶようにし、贅沢消費は控えて節約に努めていても、それでも出費がかさみ、景気回復の実感は全く広がっていません。給料が上がってきていると言われますが、実際に家計が潤い、将来に希望が持てるようになった、という話も聞こえてきません。

【続きを読む】

時論公論 「米 超金融緩和終了 世界への影響は?」

今井 純子  解説委員

アメリカが続けてきた、これまでに例のない「超金融緩和」が終わりました。このように世界の金融の枠組みが大きく変わる時には、経済や金融市場に、大きな混乱が生じることが心配されます。これから世界や日本の経済、そして金融市場にはどのような影響があるのでしょうか。今夜は、この問題について考えてみたいと思います。
 
j141031_mado.jpg

 

 

 

 

 

 

 

【続きを読む】

ここに注目! 「どうなる、沖縄県知事選挙」

安達 宜正  解説委員

沖縄県知事選挙がきょう告示されます。これまでに立候補を表明しているのは、いずれも無所属で
▼3期目を目指す現職で自民党が推薦する、仲井真弘多氏(75)、
▼新人で共産党、生活の党、社民党、それに地域政党の沖縄社会大衆党が支援する、前那覇市長の翁長雄志氏(64)
▼新人で元民主党参議院議員の喜納昌吉氏(66)、
▼新人で地域政党のそうぞうが実質的に支援する、元郵政民営化担当大臣の下地幹郎氏(53)
です。安達宜正解説委員に聞きます。

アナ)今回の選挙の特徴、安達さんは何だと思いますか?

【続きを読む】

三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員 片岡剛士
 
安倍総理大臣首相 は2014年7月から9月まで7-9月期 のGDP統計を勘案しながら、2015年10月から消費税率を10%に引き上げるか否かの判断を行うとしております。
消費税を増税するのは、社会保障制度を維持・充実させ、さらに財政健全化に結びつけることが目的と言われますが、本当にそうでしょうか。いくつかポイントを挙げながら考えてみましょう。

【続きを読む】

時論公論 「高齢者の犯罪をなくすには」

寒川 由美子  解説委員

高齢化が急速に進む中で、高齢者が被害に巻き込まれる犯罪が多くなっていますが、高齢者が加害者となる犯罪も増えています。しかもその増え方は、高齢者の人口の増え方をはるかに上回るペースです。
犯行の動機や特徴からは、高齢者が誰にも頼れない孤立に陥って犯罪に手を出し、さらに高齢故に犯罪を繰り返すという実態が浮かび上がってきます。
今夜は犯罪の加害者という観点から高齢者の置かれた現状を見つめ、解決には何が必要か、考えます。
 
j141030_mado.jpg

 

 

 

 

 

 

【続きを読む】

くらし☆解説 「若者がなぜ"イスラム国"へ?」 

二村 伸  解説委員

きょうの「くらし☆解説」は、イスラム過激派と若者がテーマです。担当は二村伸解説委員です。
 
kkk141029_00mado.jpg

 

 

 

 

 

 

(岩渕キャスター)
ニュースでも連日取り上げられている「イスラム国」は、日本の私たちの生活に関係がないように思えますが、他人事ではないのですね。

【続きを読む】

ここに注目! 「派遣法改正めぐり攻防激化」

村田 英明  解説委員

前説:「ここに注目!」です。
労働者派遣法の改正案が、きのう(10/28)衆議院本会議で審議入りしましたが、労働組合などが反発を強めていて審議の行方が注目されています。 村田英明解説委員です。

Q1:派遣法の改正が、なぜ、そこまで注目されているのでしょうか?

【続きを読む】

法政大学准教授 小黒一正
 
政府は2015年10月に消費税率を10%に引き上げることを予定しています。そして、安倍首相はその最終判断を年末に行うつもりです。政権内やメディア等では、これまで再増税に対する容認発言が目立っていましたが、2014年4月に消費税率を8%に引き上げてから、消費税再増税に対する慎重論が徐々に広まっています。

【続きを読む】

キーワードで検索する

例)テーマ、ジャンル、解説委員名など

日付から探す

2014年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
RSS