担当スタッフがお届けする耳より情報! 海外ドラマ スタッフブログ

2017年09月19日 (火)

韓国ドラマ『イニョプの道』総集編を再放送!

先日BSプレミアム土曜朝の再放送を終了した韓国ドラマ『イニョプの道』。少し時間が開いてしまいましたが、総集編も9月24日(日)に再放送することが決定いたしました!
『イニョプの道』全20回の内容をギュギュっと凝縮して1時間でお届けいたします。曜日と時間にご注意くださいね。

韓国ドラマ『イニョプの道 総集編』 <再放送>
BSプレミアム 2017年9月24日(日)午前11:00
※放送予定は変更になる場合があります

2017年09月12日 (火)

次回の『ゲームシェイカーズ』 演出は『iCarly』のあの人!

13日(水)の『ゲームシェイカーズ』「夢のデュエット?」に、懐かしいあの人の名前が登場!
2010年からNHKで放送した海外ドラマ『iCarly(アイ・カーリー)』に、フレディ役で出演していたネイサン・クレスさんが、演出を担当しています。
残念ながら今回ご本人は出演しませんが、ネイサンさんが演出を担当したエピソードがもう1話あります。10月4日(水)放送の「爆発!メガシャーク」です。

あの幼かったフレディがすっかり成長して、今では番組制作に携わるまでになったなんて…『iCarly』をご存じの方は、フレディの姿を思い浮かべながら、『ゲームシェイカーズ』をご覧いただけるとうれしいです!

そして今年2017年は、なんと『iCarly』10周年!(アメリカで制作が始まったのが2007年です。)
アメリカでは『ゲームシェイカーズ』で『iCarly』をテーマにしたエピソードも制作されたそうですよ。

『ゲームシェイカーズ』 「夢のデュエット?」
Eテレ 2017年9月13日(水) よる7時25分
※放送は変更になる場合があります。

2017年09月08日 (金)

総合の新番組『THIS IS US 36歳、これから』エミー賞で作品賞など10のノミネート!

10月1日から総合テレビで始まる海外ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』(日曜よる11時)。アメリカでは昨年秋から放送され、人々の心を捉えて大ヒットになった話題作です。
7月に今年のエミー賞のノミネート(候補)が発表されましたが、今回初めて対象番組となった『THIS IS US 36歳、これから』。なんと作品賞、主演男優賞をはじめ、7部門で合計10個もノミネートされております!

日本での放送はまだこれからですので、思わぬネタバレにならぬよう、今回はノミネートされた部門だけサクッとご紹介させていただきますね。

[作品賞] ぜひ獲得していただきたいですね
[主演男優賞] なんと2名がノミネート!
[助演男優賞、助演女優賞] 各1名ずつノミネート
[ゲスト男優賞] な、な、なんと3名が候補に!
そのほか、キャスティング、メイク部門でノミネートされています。

ステキなドラマですので、全部獲得していただきたいところですが、もちろんほかにノミネートされているライバルたちもムムっと手ごわい人気作や俳優ばかり。
気になる授賞式は、アメリカ現地時間9月17日(日)。うれしいお知らせをお届けできることを願っております。

 

[受賞結果はこちら>>]

2017年09月08日 (金)

新番組『THIS IS US 36歳、これから』高橋一生さん会見動画公開中!

10月1日から総合テレビで始まる海外ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』(日曜よる11時)。全米大ヒットの心に響く話題作です。
つい先日、主役の1人ケヴィンの声を演じる高橋一生さんを迎えて、マスコミ向け試写会が行われました。エミー賞にも複数ノミネートされている注目の人気作、さらに高橋さんもご出席いただけるということで、たくさんの記者の方々が集まってくれました。ネット上では、すでにあちこちに記事が掲載されておりますので、お目にされた方もいらっしゃることでしょう。NHK総合 『THIS IS US 36歳、これから』高橋一生_会見

会見では、高橋さんは声を演じているケヴィンについて、「人間らしくて、すごくブレる男。それが滑稽に映るときもあるけど、不器用ながらも誠実だったりする。とてもステキな人物」と語ってくれました。

記者からはたくさんの質問が飛び、ほかにもいろんなお話をしていただきました。気になるその内容と会見の様子は、NHK_PRの会見動画 でたっぷりお楽しみください。 

NHK_PR 会見動画 『THIS IS US 36歳、これから』 はこちら >>

また、この会見動画のほかにも、『THIS IS US 36歳、これから』のPR動画や、高橋一生さんのインタビュー動画がNHKどーがレージにて随時公開されておりますので、ぜひそちらもご覧になってみてくださいね。

NHK どーがレージ 『THIS IS US 36歳、これから』 はこちら >>

新番組『THIS IS US 36歳、これから』 は、総合テレビで10月1日(日)よる11:00スタートです。(※放送予定は変更になる場合があります)

2017年08月25日 (金)

『ハンク ‐ちょっと特別なボクの日常‐』総合テレビで放送! 発達障害プロジェクト

海外ドラマ『ハンク ‐ちょっと特別なボクの日常の総合テレビでの放送が決定しました。2015年にはEテレで放送していましたが、今回は発達障害プロジェクトの一環として、総合テレビで5本をセレクション放送させていただきます。海外ドラマ『ハンク』以外にも、いろんな番組や企画が満載ですので、ぜひそちらもチェックしてくださいね。
発達障害プロジェクトについて、詳しくはこちらをご覧ください >>

海外ドラマ『ハンク ‐ちょっと特別なボクの日常 
総合テレビ 毎週土曜よる11時25分
2017年9月2日(土)スタート!
※放送予定は変更になる場合があります

2017年08月04日 (金)

『THIS IS US 36歳、これから』高橋一生さんインタビュー第2弾公開!

10月から総合テレビで始まる海外ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』。先日、この新番組のご紹介として、ドラマの映像と、主役の1人ケヴィンの声を演じる高橋一生さんのインタビューを交えた動画を公開させていただきましたが、本日、高橋一生さんインタビュー動画 第2弾を公開しました!

第1弾では、「THIS IS USってどんなドラマ?」をご紹介していただきましたが、第2弾では、高橋さんが「見たときの感想」を語ってくれています。放送開始前ですので、もちろんネタバレはしていません! 
ぜひ、高橋一生さんのお話しを聞いて、どんなドラマか想像をふくらませつつ、ドキドキワクワクしながら10月の放送を待っていてくださいね。

『THIS IS US 36歳、これから』高橋一生さんインタビュー動画は、NHKどーがレージでご覧いただけます。

NHK どーがレージ はこちら >>

今後もさらに動画を追加していく予定ですので、まめにチェックしにきてくださいね!

新番組『THIS IS US 36歳、これから』
総合テレビ 毎週日曜よる11時
2017年10月1日(日)スタート!
※放送予定は変更になる場合があります

2017年08月04日 (金)

韓国ドラマ『三銃士』9月から再放送! デュマの小説ファンも見てね!

9月2日(土)午前8時30分からBSプレミアムで韓国ドラマ『三銃士』の再放送が始まります。初めてご覧になる方はもちろん、前回ご覧になった方も今度は朝の放送でもう一度楽しんでくださいね!

初回の放送時にもこちらのブログでご紹介させていただきましたが、このドラマは、タイトル『三銃士』のとおり、アレクサンドル・デュマ作のフランスの人気小説「三銃士」をもとに創作しています。同じ17世紀を舞台に、朝鮮王朝時代の人物や出来事と、小説「三銃士」を大胆にミックスしたエンターテイメント作品です。

ドラマの主人公ダルヒャンは、小説のダルタニアンにあたるというわけです。デュマは図書館で借りた「ダルタニアン回顧録」にヒントを得て「三銃士」を執筆したといわれていますが、韓国ドラマ『三銃士』第1回の冒頭では後世の人物が書庫で「ダルヒャン回顧録」を見つけるところから始まるという、なかなかにくい演出になっています。

韓国ドラマファンの方だけでなく、小説「三銃士」ファンのみなさんも、“三銃士&ダルタニアンやミレディ”が朝鮮王朝時代にどんな活躍をするのか、ぜひチェックしてみてください!

韓国ドラマ『三銃士』 <再放送>
BSプレミアム 毎週土曜 午前8時30分
9月2日(土)スタート!

2017年07月27日 (木)

『100 オトナになったらできないこと』再放送決定!

大好評のうちに終了したEテレ海外ドラマ『100 オトナになったらできないこと』、みなさんの熱いご要望にお応えして再放送が決定しました!
そこで以前ブログでお伝えしたドラマの“見どころ”を改めてご紹介します。

【続きを読む】

2017年07月26日 (水)

特別番組『さよならポワロ!』再放送!

『名探偵ポワロ』最終回「カーテン~ポワロ最後の事件~」の前に、特別番組『さよならポワロ!~世界が愛した名探偵・25年の軌跡~』をBSプレミアムで8月2日(水)に再放送します。

『ポワロ』のテレビシリーズは、25年という長きにわたって続きました。
1989年にテレビ登場以来、何度も放送されたこの作品がいつ見ても色あせないのは、ミステリーのおもしろさもさることながら、主演のデビッド・スーシェ(David Suchet)さんと吹き替えの熊倉一雄さんの名演技によるところが大きいと感じます。

スーシェさん(吹き替えはもちろん熊倉さん)が語る“ポワロ25年のすべて”をどうぞお見逃しなく! 

詳しい放送予定などは番組ホームページをご覧ください。

2017年07月24日 (月)

小ネタの正解発表!『SHERLOCK(シャーロック)4』最終回で有名ミュージシャンを探せ!?

『SHERLOCK(シャーロック)4』第3回/最終回はいかがでしたか? シャーロックとジョンがまた昔の2人のように戻ってよかったですね。 ところで、こっそり出演していたイギリスの有名ミュージシャンは見つけられましたか? では正解発表です。

出演していたのは、ポール・ウェラー (Paul Weller)
1970年代にバンド、ザ・ジャムでデビュー後、ザ・スタイル・カウンシルを経てソロになり、40年以上も第一線で活躍している大物アーティストです。

出演シーンは、ほぼ終わり近くです。修復した221Bの部屋で、日常を取り戻したシャーロックとジョンの様子が次々と映し出される中に登場していました。ジョンがチェックしていた床に倒れていた男性に気がついたでしょうか? あの男性がポール・ウェラーでした! 
顔が映ったのはほんの2秒ほど。もし事前に知っていても瞬きしたら見落としてしまう長さです! 倒れて目をつぶっている横顔に、さらにジョンが手を添えていて顔が半分隠れていました。気づいた人は本当にスゴイです! 資料によると役柄はバイキング。画面では一瞬すぎてよくわかりませんでしたが、長いあごヒゲもつけて、ばっちりコスプレ(!?)していたらしいです。ちなみにポール・ウェラーはジョン役マーティン・フリーマンの友人ということで、今回のカメオ出演が実現したそうです。