担当スタッフがお届けする耳より情報! 海外ドラマ スタッフブログ

欧米ドラマ

2017年08月04日 (金)

『THIS IS US 36歳、これから』高橋一生さんインタビュー第2弾公開!

10月から総合テレビで始まる海外ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』。先日、この新番組のご紹介として、ドラマの映像と、主役の1人ケヴィンの声を演じる高橋一生さんのインタビューを交えた動画を公開させていただきましたが、本日、高橋一生さんインタビュー動画 第2弾を公開しました!

第1弾では、「THIS IS USってどんなドラマ?」をご紹介していただきましたが、第2弾では、高橋さんが「見たときの感想」を語ってくれています。放送開始前ですので、もちろんネタバレはしていません! 
ぜひ、高橋一生さんのお話しを聞いて、どんなドラマか想像をふくらませつつ、ドキドキワクワクしながら10月の放送を待っていてくださいね。

『THIS IS US 36歳、これから』高橋一生さんインタビュー動画は、NHKどーがレージでご覧いただけます。

NHK どーがレージ はこちら >>

今後もさらに動画を追加していく予定ですので、まめにチェックしにきてくださいね!

新番組『THIS IS US 36歳、これから』
総合テレビ 毎週日曜よる11時
2017年10月1日(日)スタート!
※放送予定は変更になる場合があります

2017年07月27日 (木)

『100 オトナになったらできないこと』再放送決定!

大好評のうちに終了したEテレ海外ドラマ『100 オトナになったらできないこと』、みなさんの熱いご要望にお応えして再放送が決定しました!
そこで以前ブログでお伝えしたドラマの“見どころ”を改めてご紹介します。

【続きを読む】

2017年07月26日 (水)

特別番組『さよならポワロ!』再放送!

『名探偵ポワロ』最終回「カーテン~ポワロ最後の事件~」の前に、特別番組『さよならポワロ!~世界が愛した名探偵・25年の軌跡~』をBSプレミアムで8月2日(水)に再放送します。

『ポワロ』のテレビシリーズは、25年という長きにわたって続きました。
1989年にテレビ登場以来、何度も放送されたこの作品がいつ見ても色あせないのは、ミステリーのおもしろさもさることながら、主演のデビッド・スーシェ(David Suchet)さんと吹き替えの熊倉一雄さんの名演技によるところが大きいと感じます。

スーシェさん(吹き替えはもちろん熊倉さん)が語る“ポワロ25年のすべて”をどうぞお見逃しなく! 

詳しい放送予定などは番組ホームページをご覧ください。

2017年07月24日 (月)

小ネタの正解発表!『SHERLOCK(シャーロック)4』最終回で有名ミュージシャンを探せ!?

『SHERLOCK(シャーロック)4』第3回/最終回はいかがでしたか? シャーロックとジョンがまた昔の2人のように戻ってよかったですね。 ところで、こっそり出演していたイギリスの有名ミュージシャンは見つけられましたか? では正解発表です。

出演していたのは、ポール・ウェラー (Paul Weller)
1970年代にバンド、ザ・ジャムでデビュー後、ザ・スタイル・カウンシルを経てソロになり、40年以上も第一線で活躍している大物アーティストです。

出演シーンは、ほぼ終わり近くです。修復した221Bの部屋で、日常を取り戻したシャーロックとジョンの様子が次々と映し出される中に登場していました。ジョンがチェックしていた床に倒れていた男性に気がついたでしょうか? あの男性がポール・ウェラーでした! 
顔が映ったのはほんの2秒ほど。もし事前に知っていても瞬きしたら見落としてしまう長さです! 倒れて目をつぶっている横顔に、さらにジョンが手を添えていて顔が半分隠れていました。気づいた人は本当にスゴイです! 資料によると役柄はバイキング。画面では一瞬すぎてよくわかりませんでしたが、長いあごヒゲもつけて、ばっちりコスプレ(!?)していたらしいです。ちなみにポール・ウェラーはジョン役マーティン・フリーマンの友人ということで、今回のカメオ出演が実現したそうです。

2017年07月21日 (金)

蓮佛美沙子さん出席!『女王ヴィクトリア』試写会&取材会

ヴィクトリアの声を演じる蓮佛美沙子さんをお迎えして、海外ドラマ『女王ヴィクトリア 愛に生きる』の試写会&取材会を行いました。

「今までで一番難しい仕事だと思った」という蓮佛さん。吹き替え初挑戦の率直な感想やヴィクトリア女王の印象を熱く語ってくださいました。
リポート&会見動画は「NHK_PR」で公開中です!

蓮佛さんは事前の練習に加え、アフレコの現場でも映像と収録したばかりの自分の声を重ねて聞きなおし確認する、という努力を積み重ねていました。
蓮佛美沙子さん初めての海外ドラマでの“声”の演技、ぜひ放送で確認してください!!

『女王ヴィクトリア 愛に生きる』 ※全8回
総合テレビ 2017年7月30日(日)スタート! 毎週日曜 よる11時00分

2017年07月21日 (金)

小ネタ『SHERLOCK(シャーロック)4』最終回で有名ミュージシャンを探せ!?

絶対に見逃せないBSプレミアム 7月22日(土)よる10時『SHERLOCK(シャーロック)4』第3回/最終回。実はイギリスの有名ミュージシャンがこっそり出演しています! 一体誰が、どこに出ているのかぜひ見つけてみてください。
かなりの難問で、もし見つけられたら、洋楽好きはもちろん、かなりの洞察力と動体視力(!)の持ち主に違いありません! 海外ドラマスタッフは全滅でした・・・。   

 正解はコチラ>>

『SHERLOCK(シャーロック)4』 
第3回/最終回「最後の問題」
BSプレミアム 2017年7月22日(土) よる10時00分
※放送予定は変更になる場合があります

2017年07月21日 (金)

見逃さないで!『SHERLOCK(シャーロック)4』最終回では知られざる過去が明らかに!

BSプレミアムで放送中の『SHERLOCK(シャーロック)4』。第2回の最後は予想外の敵の登場にビックリでした! ジョンも言われておりましたが、いくら変装していたとはいえ、人の顔ってしっかりと見ていないもんですね。ドラマを見ていたみなさんも、きっとジョンと同じくすっかりだまされていたことでしょう。

シーズン4最終回となる第3回では、強敵が仕掛けた「犯罪ゲーム」でシャーロックが追い詰められていきます。そしてシャーロックの知られざる過去が明らかに! 息をのむ闘いをどうぞ見逃しなく!

『SHERLOCK(シャーロック)4』 
第3回/最終回「最後の問題」
BSプレミアム 2017年7月22日(土) よる10時00分
※放送予定は変更になる場合があります

2017年07月11日 (火)

新番組『THIS IS US 36歳、これから』10月スタート!高橋一生さん海外ドラマの吹き替え初挑戦!

10月から総合テレビで海外ドラマの新番組『THIS IS US 36歳、これから』の放送が決定しました!
『THIS IS US 36歳、これから』は、誕生日が同じ36歳の男女3人の物語。昨年アメリカで大ヒットした話題作が日本初登場です。ユーモアあふれる軽いタッチで人々の日常を描きながら、誰もが共感できる、笑いと涙と感動にあふれた心に響くドラマです。
36歳は…日本でいうとアラサー、アラフォーのいろいろと悩める年代ですね。アメリカっぽい雰囲気のなか、さまざまな年代の人々の等身大の心模様が描かれ、見るとなんだかちょっと自分もがんばろうって気になります。一度見たらきっと好きになるドラマです。

そして、主役の1人ケヴィンの声を担当するのは、海外ドラマの吹き替え初挑戦の俳優・高橋一生さんです! こちらもどうぞご期待ください!

詳しい内容はとにかく見てのお楽しみです。10月まで少し時間がありますが、指折り数えて待っていてくださいね。とは言いつつも、「やっぱり待ちきれないっ!」という方々のために、なんとNHK_PRで、高橋一生さんのインタビューを交えた番組紹介動画を公開しています! ぜひご覧になってみてくださいね!

NHK_PR はこちら >>
『THIS IS US US 36歳、これから』高橋一生、海外ドラマの吹き替え 初挑戦!

新番組『THIS IS US 36歳、これから』 
総合テレビ 毎週日曜よる11時
2017年10月1日(日)スタート!
※放送予定は変更になる場合があります

2017年07月07日 (金)

『SHERLOCK(シャーロック)4』第1回 【注意!】最後まで目を離さないで!

明日7月8日(土)BSプレミアム よる10時放送『SHERLOCK(シャーロック)4』第1回「六つのサッチャー」。
ここで『SHERLOCK』ファンのみなさんに非常に大切なお知らせです。必ずお読みください。

第1回「六つのサッチャー」。決して“最後まで”目を離さないでください! 

映画でいう「最後まで席を立たないでください」です。わかりますよね。
大切なことなので、お友だちともシェアしてくださいね。

“最後まで”目を離さないでください!

よろしくお願いしますね!

新シーズン『SHERLOCK(シャーロック)4』 
第1回「六つのサッチャー」
BSプレミアム 2017年7月8日(土) よる10時00分
※放送予定は変更になる場合があります

2017年07月07日 (金)

『SHERLOCK(シャーロック)4』第1回は英国初の女性首相サッチャーの話!?

BSプレミアムで明日7月8日(土)よる10時スタートの『SHERLOCK(シャーロック)4』
この大人気ドラマシリーズはご存知のようにシャーロック・ホームズのオリジナルの小説ネタが満載。一言だけの超小ネタから、わりとリンクしているものまで、ストーリーには直接関係があったり、なかったり。各回の副題も毎回、小説のタイトルをもじったものになっています。

『SHERLOCK(シャーロック)4』第1回の副題は「六つのサッチャー(The Six Thatchers)」。短編の「六つのナポレオン(The Six Napleons)」をもじったものです。小説では六つの「ナポレオンの胸像」が出てきますが、ドラマにでてくるのはタイトルにあるとおり「サッチャーの胸像」。「サッチャー」とはもちろん、かの有名なイギリスの元首相マーガレット・サッチャーのことです。

マーガレット・サッチャーは、1979年にイギリス初の女性首相となった人物。1990年まで首相を務め、その冷酷なほどの強さから「鉄の女」と呼ばれていました。イギリス社会を大きく変え、歴史に残る首相に間違いはありませんが、彼女のことは大好きな人と大嫌いな人が大きく分かれています。
さて、そんなサッチャーの胸像がどんなふうにドラマにからんでくるのか、明日の放送をどうぞお見逃しなく!

新シーズン『SHERLOCK(シャーロック)4』 
第1回「六つのサッチャー」
BSプレミアム 2017年7月8日(土) よる10時00分
※放送予定は変更になる場合があります