NEWS

西郷どんニュース

【動画】奄美大島ロケ 鈴木亮平さん・二階堂ふみさんを直撃

2018年3月26日

鈴木亮平さんと二階堂ふみさん
3月14日(水)奄美市で「西郷どん」奄美大島ロケ取材会が行われました。西郷吉之助役の鈴木亮平さんと、とぅま(愛加那)役の二階堂ふみさんが撮影の合間に、取材に応じました。

奄美では、斉彬を失い幕府に追われ絶望のなかで奄美大島に島送りとなった吉之助が、運命の女性・とぅま(愛加那)と出会い、はじめて男女の愛に目覚めます。そして島の暮らしの中で、薩摩藩に搾取される島民の苦しみを知り、「民のための国づくり」を目指して、革命家として覚醒していく様子が描かれます。

鈴木さんは、奄美での撮影について、
「実際に西郷さんがいた地で、空気を感じながら撮影できるというのは、特別なものがあり、自然と西郷さんの当時の思いに近づいていっているような気がします。天気も、島の不思議な見えない力を感じます。昨日も、嵐の場面の撮影で突然土砂降りになったり、沖永良部島の牢獄の場面も嵐の設定でしたが、そこも本当に嵐になったり、旅立ちや出立の場面ではかならずピカーッと晴れたり。島の力なのか、西郷さんからの“自分と同じ思いを味わってくれ”という力なのか、不思議なものを感じながら撮影しています。」
と奄美の不思議な力を感じたエピソードを披露していただきました。

二階堂さんは、
「奄美にきて、島の方々とお話をしていると、みなさんすごく愛加那さんを愛していらっしゃって、そういう方々の気持ちや、見えない力みたいなものに、助けられながら撮影させていただいているなと感じています。」
と奄美の方の思いを受けて演じている様子。

写真でもわかるように、奄美での吉之助は今までの吉之助と雰囲気もガラッと変わっていて、どんな一面を見せてくれるのか楽しみです。
奄美の風景がたくさん見れる奄美編は、5月13日放送の第18回からの放送予定です。ぜひ見てくいやんせ!
◀︎ ニュース一覧へ
ページ上部へ