鹿児島 おすすめ番組

さわやか自然百景

「奄美大島の海」(再)

10月13日(土)午前8時15分~8時30分 BSプレミアム
10月15日(月)午後4時5分~4時19分 総合

日本で5つ目となる世界自然遺産登録への期待が高まる鹿児島県の奄美大島。ユーラシア大陸の一部だった歴史を持つ古い島は、山あり谷ありの複雑な地形。海岸線は、山が海ぎりぎりまで迫るリアス式海岸を持つ。
エメラルドグリーンの海が輝く初夏、豊かなサンゴに恵まれ、色鮮やかな熱帯魚たちで溢れる奄美大島の海を4Kの映像で伝えます。

>>「さわやか自然百景」 サイトはこちら

所さん! 大変ですよ

「島移住で生きがいゲット」

10月18日(木)午後8時15分~8時43分 総合 <全国>
(再)10月25日(木)午前4時2分~4時30分

>>「所さん! 大変ですよ」 サイトはこちら

アサタビ!

「歌い継がれる島人の心~鹿児島県奄美大島~」

アサタビ!

10月19日(金)午後7時30分~7時55分 総合 <鹿児島県域>

九州沖縄を旅し、ふるさとの美しさや素晴らしさを再発見する「アサタビ!」。今回の舞台は自然の美しい鹿児島県奄美大島。祝いの時、祭りのとき、悲しみの時・・・、今も暮らしの中に溶け込む島唄。老若男女を問わず、奄美特有の弦の細い三線に合わせて、即興で歌ったり、自らの思いを込めたり・・・。
そんな島唄の独特な音色に、強く惹かれてきたのが、俳優でミュージシャンの河相我聞さんだ。島の美しい風景を随所に織り交ぜた、旅情豊かな番組です。

釣りびと万歳

「南海の赤い宝石 スジアラを釣り上げろ!~じゅんいちダビッドソン 鹿児島へ~」

10月21日(日)午後5時30分~6時 BSプレミアム <全国>
(再)10月26日(金)午後12時30分~12時59分
(再)10月27日(土)午前6時30分~6時59分

鹿児島県西部の長島は潮流が行き交い大小さまざまな魚が集まる好漁場。夏から秋に向けては「南海の赤い宝石」の異名を持つスジアラ釣りが盛ん。赤い魚体に青い斑点が眩い美しい魚で大物は1mを超える。起伏の激しい海底付近の岩礁に潜み、小魚やイカが来るのを待っている。オモリが海底に着いた合図を見極め、小まめに深さを取り直し、大物を豪快に吊り上げる! 繊細さと大胆さが入り交じるのが醍醐味。サッカー本田選手のモノマネ芸人で釣り好きのじゅんいちダビッドソンが挑戦。

>>「釣りびと万歳」 サイトはこちら

かごしまの夕べ

10月25日(木)午後6時~6時50分 FM

リスナーの方から、月ごとのテーマに合わせて、写真とメッセージを募集しています。
毎月最終木曜日放送。

>>「かごしまの夕べ」 サイトはこちら

実感ドドド!

「“日本最大級の波”に挑め~奄美大島水上救助チーム~」

10月26日(金)午後7時30分~7時55分 総合 <九州・沖縄ブロック>

豊かな自然の奄美大島。そんな奄美の海は、サーフィンにとって良質な波が押し寄せ、全国のサーファー憧れの地。9月、このビーチでビッグウェーブコンテストが開かれる。主催するのは、サーファーが波に飲まれた時に救助するレスキューチームの代表で、世界で活躍する音野太志さん(42歳・沖縄在住)。日本ではまだ一般的ではない水上バイクでの救助法を全国の消防や海の関係者に広め、安全に海を楽しめる環境作りに尽力している。
2020年の東京オリンピックで初の正式種目となるサーフィン。番組では、最新の撮影機器を駆使し、救助の現場を臨場感溢れる映像で記録しました。

>>「実感ドドド!」 サイトはこちら

鹿児島放送局制作の主な番組

▲ ページの先頭へ