鹿児島放送局のアナウンサーとキャスターが個性豊かに日記を綴ります。
それぞれが思い思いに書き留めます。
取材先でのエピソードや番組の裏話など!テレビでは見られない素顔に出会えるかも?
トップ > 大橋 舞子  > 2017年11月30日
大橋 舞子 - おおはし まいこ
更新履歴
アナウンサー・キャスターだよりトップへ
アナウンサー・キャスター紹介
2017年11月30日(木)

鹿児島の伝統工芸


先日、「ひるまえクルーズかごしま」で、リニューアルしたばかりの仙巌園横の薩摩切子工場を紹介しました。ここでは職人さんたちの作業を間近で見ることができます。



ガラスの原料を溶かす工程。窯の温度は1000度以上で、工場内はかなり蒸し暑かったです。薩摩切子の特徴の一つ、二層構造がどのように作られるのか見ることができます。



このように、工程の説明が丁寧に書かれているので初めて来る方でも楽しめます。
カットの工程では、職人さんが器用に手を動かしながらガラスを削っていました。まさに匠の技です。


職人さんたちの手で作られた薩摩切子はキラキラ輝いていました。
今後も「ひるまえクルーズかごしま」で、鹿児島ならではの魅力をお伝えしていきます。


(…次回は村上 留奈キャスターの日記を掲載)

アナウンサー・キャスター一覧