次回放送

2015年1月30日 (金)
「世界を旅してビッグになろう!」 大阪府豊中市立寺内小学校

たかのてるこ (旅人・エッセイスト)

1971年大阪府生まれ。世界60ヵ国を駆ける旅人・エッセイスト。世界中の国々と人々の魅力を伝える“地球の広報”係として、幅広く活動している。ベストセラーとなった代表作『ガンジス河でバタフライ』は、今や世界に旅立つ人のための旅の手引書となった。現在は、大正大学で非常勤講師として「異文化の理解」の講義を担当している。

みどころ

 たかの先生の授業のテーマ――それは「外国の人と友だちになること」。それを聞いた豊中市立寺内小学校の子どもたちは戸惑います。初めて会う、見ず知らずの外国の人とどうやって友だちになれるのだろう。コミュニケーションはどうとればいいのだろう。コトバは通じるだろうか。でも、たかの先生は英語はほとんど話せないまま世界60カ国を旅してきたと言ってにこにこ笑っています。
 さらにたかの先生はもうひとつ課題を発表します。「明日みんなと一緒に外国に行きます!」。いったいどこに行くのだろう。
 そして、翌日。外国の子供たちを実際に前にした日本の子供たち。緊張しています。それぞれペアを組んで友だちを目指すことになったのですが、なかなかうまくいきません。全くコミュニケーションができない子もいます。気まずい沈黙・・・。
 それでも子どもたちは少しずつ工夫をして、自分なりに外国の子どもたちとの距離を縮めていきます。ちょっと不思議な一日海外体験。どんな出会いが待っているでしょうか。