English

エントリー&審査 <コンテンツ部門>
2019年の応募要領は3月ころ発表します。
応募要領
趣旨
音と映像を用いた教育コンテンツの質の向上を図ることにより、世界の教育メディアの発展に資するとともに、国際的な理解と協力に貢献することを目的とする。
応募期間
2018年4月1日(日)〜6月30日(土)23時59分 <日本時間> 必着
*応募に必要なすべての提出物(エントリーフォーム、動画ファイルなど)が2018年6月30日までに事務局に必着。
費用
参加料無料。ただし、提出物の送付に関する経費は応募機関が負担する。
カテゴリーと応募対象
  1. 幼児向け
    0歳から6歳までの未就学児の教育に役立つコンテンツ
  2. 児童向け
    6歳から12歳までの初等教育課程の子どもの教育に役立つコンテンツ
  3. 青少年向け
    12歳から18歳までの青少年の教育に役立つコンテンツ
  4. 一般向け
    大人の学びに役立つコンテンツ(18歳以上が対象)
  5. クリエイティブ・フロンティア
    デジタルメディアを活用し、新たな学びの可能性を切り拓くコンテンツ(幼児/児童向け もしくは 青少年/一般向け のいずれか)
カテゴリー 応募対象 補足
1.幼児向け テレビ番組
映画
ビデオ作品
 *オンライン配信含む
関連するウェブサイトや資料は、審査の参考とすることがあるが、審査の対象にはならない。
2.児童向け
3.青少年向け
4.一般向け
5.クリエイティブ ・フロンティア ウェブサイト
ゲーム(ウェブゲーム / 独立型ゲーム / ゲームアプリ)
アプリケーションソフトウェア
クロスメディアコンテンツ
クロスメディアコンテンツとは、同一作品名のもとでテレビ番組やウェブサイト、アプリケーションを複合して利用するコンテンツを指す。
応募の詳細
  • 応募資格
  • 応募条件
  • 応募方法
  • 一次審査用の提出物
  • 応募からの流れ
  • 本審査用の提出物
  • 受賞者の提出物
  • 応募作品の利用
    • <応募に関する問合せ>
    • 日本賞事務局
    • メール: s02703-japan-prize@nhk.or.jp

    PAGE TOP