日本賞ライブラリー
日本賞ライブラリー利用案内
≪日本賞ライブラリーとは≫
日本賞ライブラリーは、「日本賞」のコンクールの成果を世界の教育放送の向上と発展に役立てることを目的に1974年に創設された、日本賞巡回ライブラリーを基盤にして発展した事業です。 受賞作品を各制作機関の承諾を得て複製し(応募要領「応募作品の利用」参照)、番組研究や制作者研修の材料として放送機関、コンテンツ制作機関、研究機関に貸出しを行っています。
≪ご利用条件≫

■ 日本賞ライブラリーは、放送機関、研究所、大学などの教育機関等が、放送や営利を目的としないことを条件として、教育コンテンツの研究や制作者の研修、授業に利用する場合に限り、貸出します。(放送や営利目的、鑑賞目的の利用、個人の利用は、著作権者から許可されていません)

■ 番組は全て英語版(吹き替えもしくは字幕スーパー)です。

■ DVDの貸出しは無料ですが、運搬に伴う経費は利用者負担となります。

■ 貸出期間は、原則として1か月以内とします。

利用をご希望の方は利用申請書に必要事項をご記入の上、事務局にお申し込みください。

PAGE TOP