キイがニルスになった理由わ け
機関名 イコン
国/地域名

オランダ

メディア テレビ
(ローレンス・マーキン)
「キイがニルスになった理由わ け」は、常識にとらわれず感受性と寛容性に満ちた視点で、自分を男の子だと思っている12歳の少女キイの世界に私たちを誘ってくれます。キイと家族、友だち、クラスメートとのやりとりを見るにつけ、視聴者は、人生の大切な時期に置かれている「彼女」の状況の難しさを理解してゆきます。キイがカミングアウトしようとする姿、そしてニルスに変わってゆく姿を目にして、私たちはその勇気に心打たれます。同時に、彼にはどのような事態が待ち受けているのか、彼の将来にも思いをはせます。そして、視聴者はトランスジェンダーの問題を、複雑ながらも、個人的に共感できる問題として理解することになります。審査委員たちは、視聴者にとってはなじみのない状況や人物への深い共感を生むこの作品こそユニセフ賞にふさわしいと決定しました。

(サスキア・ヴィーリンハ)
賞をいただき光栄です!真摯に番組を作ってきたチームにとって意義深い受賞となりました。この作品は、子どもの権利を題材にした子ども向けドキュメンタリーシリーズの一環です。実在する子どもの視点を通して、子どもたちを勇気づけ、彼らが差別や非難にさらされることなく自分自身に向き合い、すべての子どもに幸せになる権利があるということを分かってもらうのが目的です。さらに、家族や仲間たちと一緒に考え、話し合ってもらうことを目指しています。それがユニセフの人道的な目標に合致しました。そして、日本とアジアの多くの国々にこのシリーズを紹介する機会を与えられました。私たちのヒーローである子どもたちの真の姿を多くの方々にお伝えしたいです!

← 受賞作品(2015)

TOP