セッション1   パネリスト

ミルトン・チェン博士

ジョージ・ルーカス教育財団
上級研究員・特別顧問 
(アメリカ)
1998年から2010年まで、ジョージ・ルーカス教育財団専務理事として、財団が運営するマルチメディアウェブサイト「エデュトピア」の発展に大きく貢献。現在、同サイトの月間平均アクセス数は100万を超え、同ブランドの番組や刊行物と共に、教育改革に関心のある教育関係者や一般利用者に多くの指針を与えている。1998年以前は、初代所長としてサンフランシスコ拠点の公共放送KQED教育・生涯学習センターの開設に尽力、ハーバード教育大学院では助教として学生の指導にあたり、1970年代にはセサミワークショップのリサーチディレクターとして「セサミストリート」が大きく成長していくのを支えた。財団専務理事を退いた2010年に「Education Nation: Six Leading Edges of Innovation in our Schools」を執筆。同年の「教育図書10選」に表彰された。現在は教育関連の講演活動に精力的に取り組み、世界10か国で100講演以上を行っている。
日本賞では1998年に審査委員、2002年に番組部門審査委員長を務めた。

閉じる

Copyright 2015 NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.