ドラマのあらすじ・予告編動画

第二部「雷神」

ゲスト:高橋克実、小芝風花、山中崇、阪田マサノブ

内藤新宿の呉服店・磐栄屋に勤めることになった市兵衛。権力を盾に店を奪い取ろうとする陰謀から店主父娘を守るため、風の剣がうなりを上げる!

第5回「雷神」中

総合:2018年6月23日(土) 午後6時5分

【再放送】総合 6月26日(火)午前1時40分(月曜深夜)※通常と放送時間が異なります。

天外(高橋克実)がお絹(小芝風花)の秩父行きを危ぶんだのは、大店・岸屋の新蔵(山中崇)が磐栄屋を追い出し、内藤新宿に店を構えようとしていたからだった。召し上げ話も天外襲撃もそのためだと知った市兵衛(向井理)は、陰謀を信正(筒井道隆)に伝え、調べを頼む。一方、業を煮やした新蔵は、磐栄屋に隣接する長屋を打ち壊すという強硬手段に出る。だがそこに立ちはだかったのは、雷神の彫り物を背負った天外だった――。

第4回「雷神」上

総合:2018年6月16日(土) 午後6時5分

※6月9日は放送休止です。

【再放送】総合 6月19日(火)午前1時5分(月曜深夜)

シーン写真

市兵衛(向井理)の新たな勤め先は内藤新宿の呉服店・磐栄屋。しかし店は、主人・天外(高橋克実)が賊に襲われ深手を負ったばかりか、お上からの召し上げ話で立ち退きを迫られていた。大事な仕入れの場である秩父の絹市を前に、娘のお絹(小芝風花)が父の代わりに行くことを願い出るが、天外は首を縦に振らない。同心の鬼渋(原田泰造)から天外が事件について多くを語らないと聞いた市兵衛は、裏に何か事情があると睨む。

放送予定

第1部「春の風」
第1、2、3回・5月19日、5月26日、6月2日放送予定
ゲスト:村川絵梨、鈴木福、でんでん、鶴見辰吾

第2部「雷神」
第4、5、6回・6月16日、6月23日、6月30日放送予定 ※6月9日は放送休止
ゲスト:高橋克実、小芝風花、山中崇、阪田マサノブ

第3部「帰り船」
第7、8、最終回・7月7日、7月14日、7月21日放送予定
ゲスト:前田亜季、川口覚、渡辺徹、木下ほうか

NHKオンデマンドでも配信!

NODバナー

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む