おもな登場人物(キャスト)

向井理

唐木市兵衛(からき いちべえ)

向井理

様々な家に雇われて家計を預かる〝そろばん侍〟。目付の家に生まれながら、渡り用人として己の力で自由に生きる。人呼んで「風の剣」と呼ばれる剣の遣い手。

原田泰造

渋井鬼三次(しぶい きさじ)

原田泰造

一筋縄でいかない食えぬ人柄で、〝鬼渋〟とあだ名される北町奉行所の同心。組織に捉われず、単独行動も辞さない叩き上げの現場捜査官。

加治将樹

返弥陀ノ介(かえり みだのすけ)

加治将樹

市兵衛の兄・信正に仕える小人目付。信正に心服し、その弟を案ずる思いを察して常に市兵衛に寄り添う。

山本千尋

青(せい)

山本千尋

清国から渡ってきた女剣士。中国武術の技を繰り出し、市兵衛をつけ狙う。

内野謙太

助弥(すけや)

内野謙太

渋井の手足となって動く岡っ引き。決まりごとに捉われない一匹狼の渋井を慕い、常に行動を共にする。

橋本マナミ

佐波(さなみ)

橋本マナミ

小料理屋の女将で市兵衛の兄・信正の恋人。身分の違いから正式に連れ添うことは出来ないが、信正と生涯を誓い合っている。

渡辺いっけい

矢藤太(やとうた)

渡辺いっけい

用人を斡旋する口入屋「宰領屋」の主人。市兵衛とは旧知の間柄で、難儀な仕事ばかりを持ち込んでくる。

筒井道隆

片岡信正(かたおか のぶまさ)

筒井道隆

旗本・御家人を取り締まる筆頭目付で、市兵衛の歳の離れた異母兄。家を出た市兵衛と二十数年ぶりに再会、ともに悪に立ち向かう。

村川絵梨

安曇(あずみ)

村川絵梨

市兵衛が雇われた旗本・高松家の未亡人。夫が心中という不名誉な死を遂げ、残された嫡男・頼之を守って気丈に振舞う。

(第一部ゲスト)

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む