NHK土曜時代劇 桂ちづる診察日録

次回予告とあらすじ・動画

第2回『花ろうそく』(2010年9月11日放送予定)

 女医の桂千鶴(市川由衣)は、牢屋で病死したお栄(エリカ)の誤診を悔やんでいる。心配した酔楽(三宅裕司)先生に、父の東湖(遠藤憲一)が書いたカルテの日記「診察日録」は良い教科書になると読むのを薦められる。読んで励まされた千鶴は、予防のため女囚全員を診察する。一方で、お栄と喜兵衛(平岳大)の事情が次第に見えてくる…。

あらすじを読みたい回を選択してください

第1回 ・第2回 ・第3回 ・第4回 ・第5回 ・第6回 ・第7回

第8回 ・第9回 ・第10回 ・第11回 ・第12回 ・第13回 ・最終回(第14回)

 動画をお楽しみいただくにはAdobe Flash Playerが必要です。FlashPlayerは無料でダウンロードできます。FlashPlayerに関するご質問や、インストールに関するトラブルなどは、お使いのパソコンのメーカー、ならびにAdobe社までお願いいたします。

NHK土曜時代劇 桂ちづる診察日録