原作・高田郁先生のちょい足し料理帖

ちょい足し料理帖 第3回「三つ葉尽くし」

2017年6月3日掲載

みをつくし料理帖

三つ葉は日本各地に自生していたものが、江戸時代から本格的に栽培されるようになった、と伝えられています。爽やかな香りと風味、おまけに昔から「目に良い」と言われ、とても親しみ易い野菜です。ただ、あまりに身近なせいか、どちらかと言えばメインの食材にはなりにくいのです。でも、それではあまりに勿体ない!

みをつくし料理帖

……というわけで、今回は三つ葉尽くし。沢山の三つ葉を使います。今日では三つ葉には「根三つ葉」「切り三つ葉」「糸三つ葉」の三種があり、それぞれに特色があります。入手し易いものでお試しくださいませ。

みをつくし料理帖

予算を気にせずふんだんに三つ葉を使いたい、と思われましたら、自分で育てるのもアリです。実は私も、種を蒔いて自宅の庭で育てたことがあります。土との相性が良かったのか、これがまあ、育つ育つ育つ! 収穫しても収穫しても次から次に伸びてくるのです。お浸しに白和え、三つ葉ご飯に掻き揚げ等々、最初のうちこそあれこれ楽しんでいたのですが、育つ勢いに太刀打ちできず、「三つ葉鍋」なるものにまで手を出す始末(←これ、大量に三つ葉を摂取できますよ)。しまいには三つ葉に追いかけられる夢を見てしまいました。ご用心、ご用心。

高田郁(写真・調理・文)

※高田郁先生の「高」の字は本来「はしごだか」です

みをつくし料理帖
 

ちょい足し料理帖 一覧

ちょい足し料理帖 第8回「寒鰆の昆布締め」
ちょい足し料理帖 第7回「ふっくら鱧の葛叩き」
ちょい足し料理帖 第6回「「う」尽くし」
ちょい足し料理帖 第5回「ひとくち宝珠」
ちょい足し料理帖 第4回「ほろにが蕗ご飯」
ちょい足し料理帖 第3回「三つ葉尽くし」
ちょい足し料理帖 第2回「とろとろ茶碗蒸し」
ちょい足し料理帖 第1回「はてなの飯」

 

各回の料理レシピ・動画

澪の献立帖~第8回「寒鰆の昆布締め」料理レシピ~
澪の献立帖~第7回「ふっくら鯛の葛叩き」料理レシピ~
澪の献立帖~第6回「卯の花和え」料理レシピ~
澪の献立帖~第5回「ひとくち宝珠」料理レシピ~
澪の献立帖~第4回「ほろにが蕗ご飯」料理レシピ~
澪の献立帖~第3回「三つ葉のおひたし」料理レシピ~
澪の献立帖~第2回「とろとろ茶碗蒸し」料理レシピ~
澪の献立帖~第1回「はてなの飯」料理レシピ~

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む